スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネットで小説、ブログで小説

小説書きさんのお役立ちリンク

小説を書いた"だけ"では読者なんて来ないものです。小説を宣伝するのに、役にたちそうなサイトさまを、ご紹介。

オンライン小説情報リンク集~オリジナル・一般向~
莫大なリンクを集めたリンク集。こまめにチェック/更新されている。
自作の宣伝には、「オンライン小説 更新情報・宣伝・情報」の項目にあるサイトさんをあちこち覗いて、自作と雰囲気の合いそうなところに登録してみてはいかが。

ネット小説ランキング』(NNR)
ちょっと宣伝。上記リンク集にも掲載されている小説ランキングシステム『ネット小説ランキング』(NNR)*さんに、「創作支援・ツール・検索」の部門がありまして。うちもエントリーしてるんですよ。できればポチっとww→[NNRに投票]

*NNR注意事項:ブログ掲載作品の場合、目次エントリー(記事)を作成し、その固定リンクで登録する必要があります。
  最新記事登録ではないことに注意。

『作家でごはん』BBSにて、ご紹介いただいていました。m(__)m感謝


ブログ小説専用の交流場所

ノヴェリスト情報ターミナル

ブログ村-小説

はてなリング『ブログ小説』

ブログ小説の本棚
ブログ掲載の小説専門の紹介サイト様。

もの書きさん大集合!
テーマ別に作品をトラックバックする形式の企画ブログ様。

(2007/4/20追加)
ミナソコノ住人/ココログで読める小説群』私設のリンク集。
ココログは「カテゴリーだけ古い順」という指定ができるので、それを知っている書き手であれば連載も比較的楽なはず。

↓管理人のうだくさを隠してありまする。

 続きを読む 

スポンサーサイト

テーマ : 物書きのひとりごと
ジャンル : 小説・文学

ご挨拶&雑文旧版/ボツ/迷走の跡

私信:ブログ小説の本棚管理者様

拝啓
ブログ小説の本棚管理者様

当方は、『FC2』ブログにて、連載用の「目次」を自動作成するプラグイン&テンプレの試作、連載に適したテンプレートの紹介などを行っている技術系ブログです。

ブログに掲載された作品そのものを紹介する、という、貴ブログの趣旨とは些か異なることは承知しておりますが、貴ブログに参加なさるブログ様のうち、FC2の方には、お役に立つこともあろうかと思います。

できればこのTBをお許しいただけないでしょうか。

趣旨違いのTBを受け入れると際限がないのでNG、ということであれば、お手数ですが、トラックバックの削除をお願いいたします。

悪意の行為ではありませんので、なにとぞ、失礼お許しくださいませ。

敬具

『ブログで小説!』管理人 麻生(阿檀)

テーマ : 物書きのひとりごと
ジャンル : 小説・文学

ご挨拶&雑文管理

(いまさら)自己紹介

ナリワイは、サラリーウーマンです。

WEB的本業(?)は、小説書きです。(プロになる気ナッシンのアマチュアSF者)
第二専門は、WEB小説の感想文のブログをやってます。
第三専門wwが、やっと、HTMLがどうのとか、ブログがどうのとか。

第三専門的サイト
AdanKadan~テキストサイトのための“最低限”HTML
AdanKadanBlog雑記ブログです。

よろしくお願いしますm(_'_)m

テーマ : 物書きのひとりごと
ジャンル : 小説・文学

《FC2》(マルチカテゴリー)《FC2》テンプレート/プラグイン

テンプレ紹介3“3cc_c-pod_nano”

【2007/7/20追記】
共有テンプレートからは、配布中止になっています。



連載お勧めテンプレートに、1つ追加です。

“3cc_c-pod_nano”(Glim様作)

“3cc_c-pod_nano”で見る
TOP / 個別記事 / リンク / プロフィール / カテゴリー / 月別アーカイブ 

製作者様ブログでの解説によれば、TOP画面のアバター画像部分は、「あくまでサンプル」だそうで、自由に入れ替えて使ってかまわないようです。
(テンプレート配布元さんによっては、画像を入れ替えた使用を禁止している方もいらっしゃいますので、使用許諾はマジメに読みましょう^^;)


どこがお勧めかというと。

連載小説を「自然な感じ」でブログで読んでもらうには、記事の表示の方法を「日付が古い順」にする([環境設定]→[ブログの設定])のが望ましいと思うのですが。その場合、一般的に「ブログっぽい」テンプレートを使うと、最初のページに一番古い記事が出てしまいます。

ブログを訪問した方に「あれ?ずっと更新されてない?」という誤解を受ける可能性、なきにしもあらず。

ですから、これまでご紹介した“Odin”(このブログで使用中)、“Website”ともに、「最初のページに記事が出ない」テンプレートでした。

“3cc_c-pod_nano”も同様に、最初のページに記事が出ず、しかも、カテゴリーが目立つ構成になっていますので、読者に連載タイトルが目に入りやすいテンプレートだと思います。


とりあえずTOPのアバター画像を空白にして使う場合には、

[テンプレートの設定]→“3cc_c-pod_nano”[修正]→「カスケードスタイルシート…」のなかに、
#gray #top_img {background: url(http://blog41.fc2.com/y/yukinobu/file/3cc_top_img_s.jpg) no-repeat top left;}
という部分がありますので、画像の設定を削って
#gray #top_img {background: ;}
としてみてください。

追記:Glimサマ、うちは小説特化なので……、「小説とイメージあわせが難しい部分を無理にあわせる最低限の方法」は掲載させていただいております。お許しくださいm(_ _)m

テーマ : 物書きのひとりごと
ジャンル : 小説・文学

tag : テンプレート紹介

《FC2》(マルチカテゴリー)《FC2》テンプレート/プラグイン

長文書きさん必携♪ 「下書き用テンプレート」

私はもともとネット上のイロイロを信頼しきらない人間であるらしく。

ブログに書く原稿は、まずエディターで作ってから、流し込むのが原則!なのですが。

焦っているときとか、忙しいとか、やっぱり直接ブログの投稿窓に書き込みをすることもあり。そういうときって、「どうしても! 今書きたい!」というネタがあるわけで。忙しいくせに長くなったりして。書き終わって送信ボタンを押したとたんに、再ログイン画面。書き込んだものは、ぱあ。──なんてことも、やっぱり経験しているわけです。


ところが。

不定期に巡回しているPcafe様にて、とってもステキなものを教えていただきました。

下 書 き 用 テ ン プ レ ー ト

私はとくに、WEB小説の感想ブログなんぞをFC2に持っていますので。
管理画面の「新しい記事を書く」は、1024pxの画面の約8割を占拠、肝心のWEB小説の「窓」をもう1つ開くのが窮屈なのですが。

この「下書き用テンプレート」、1024pxの画面の4割は“他”に使わせてくれる、「感想書きに優しい」つくり(嬉)


……あ。話題が“ブログで小説”じゃなくて、“ブログで感想”になっちゃいましたね^^;


もちろん!ブログで小説を書く方で、「エディターを使う癖」のつききっていない方にも、強い味方になると思います^^

(この記事は「下書き用テンプレート」で書いてみました)



テーマ : 頑張れ小説
ジャンル : 小説・文学

tag : テンプレート紹介

ご挨拶&雑文旧版/ボツ/迷走の跡

企画【自作小説・感想交換】

せっかく「共有スレッド」というツールがあるので。何に使えないか、ちょっと考えた。

これならちょっと面白いかな、と思ったのが、「感想交換」
自作小説に感想がほしい人がスレッドに参加する。
感想をもらった人は、書いてくれた人に感想を贈り返しましょう。
そんな感想交換企画。


正直、『感想同盟』さん『お気楽感想同盟』さんや『ClubA&C』さんのパクリだww でもさ。せっかくブログ。せっかく大手FC2。ご近所になったよしみ、ちょいと袖振れあってみませんか?

これをみて趣旨に賛成してくださった方は、ご自分のブログのどこかにhttp://blog.fc2.com/theme-69636-36.htmlへのリンクなんかも入れていただけたら、とっても嬉しい♪


※……というスレッドを建てたあとで、この方カオスと呼ばれていたことを知りますた(゚∀゚;)

テーマ : 企画【自作小説・感想交換】
ジャンル : 小説・文学

ご挨拶&雑文旧版/ボツ/迷走の跡

共有スレッド見てますかぁ?

まめ、というか。暇人というか。

こんなもんまとめちゃいました。といって企画スレッドあげてみるww

ジャンル「小説・文学」のうち、登録の多いベスト100。たくさんの人が入れてる=見てもらえる「可能性のある」スレッドのヒントくらいにはならないですかね。


120 : 自作詩 (20673)20673
254 : 自作小説 (9517)9517*
37 : つぶやき (5421)5421*
455 : 連載小説 (4774)4774*
517 : BL小説 (4492)4492*
619 : 自作小説(二次創作) (4466)4466*
721 : 読書 (4054)4054
812 : 詩 (3202)3202
92 : 短歌 (3150)3150
1027 : 詩・想 (2641)2641
1164 : 詩・唄・詞 (2592)2592
1223 : ライトノベル (2494)2494*
139 : 自作小説 (2209)2209*
141 : 物書きのひとりごと (2035)2035*
1573 : エッセイ (2034)2034
165 : ミステリ (1850)1850
1711 : 恋愛小説 (1848)1848*
1818 : 読書感想文 (1818)1818
1914 : 言葉 (1681)1681
2048 : 自作小説(ファンタジー) (1642)1642*
2139 : 恋愛詩 (1623)1623
228 : ショート・ストーリー (1588)1588*
2369 : お題 (1372)1372
2429 : 連載小説 (1277)1277*
2558 : 本の紹介 (1246)1246
26171 : 短編小説 (1228)1228*
2759 : ブックレビュー (1213)1213
2824 : 俳句 (1061)1061
2967 : 海外小説・翻訳本 (1005)1005
3028 : 民族派日本人の描く主権国家の理想像 (967)967
3163 : 二次創作 (876)876*
3240 : 自作小説 (848)848*
336 : 自作連載小説 (706)706*
3410 : 小説 (661)661
3595 : 思うこと (599)599
3634 : 夢小説 (586)586*
37170 : 同人系 (539)539
384 : 自作小説 (521)521*
3999 : ぼやき (514)514
4026 : 児童文学・童話・絵本 (507)507
4190 : オススメ本 (458)458
4284 : 同人小説 (440)440*
43165 : 花より男子(二次小説) (394)394
4486 : 詩 (379)379
4588 : えろす小説 (379)379
4691 : 言霊 (306)306
4716 : 今日の川柳・5句 (266)266
4878 : 歴史小説 (266)266
49117 : 雑文 (265)265
5046 : なんかヘンな物語 (251)251
5175 : 拍手、メルフォレス (249)249
5230 : オリジナル小説 (247)247*
5398 : ハリー・ポッター (241)241
5422 : BL小説書きの日記 (220)220
5515 : 超短編小説 (217)217*
5635 : オンライン小説に愛を (207)207
5749 : オリジナル作品 (197)197*
58175 : 想ぃ。 (197)197
5968 : *コトノハ* (196)196
60156 : オリジナル小説(SF) (193)193*
6132 : ファンタジー小説 (166)166*
6270 : SEED同人系 (151)151
6371 : 西尾維新 (146)146
6492 : おはなし (141)141
65100 : オリジナル・ショートストーリー (131)131
66132 : 五行歌 (119)119
6731 : 物語 (105)105
68112 : 更新記録 (95)95
6942 : 連載小説 (91)91*
70106 : シナリオ (91)91
71107 : エピソード (91)91
7296 : ことのは (90)90
7374 : オススメ (89)89
74120 : 声無き叫びを言葉に代えて… (88)88
7545 : 異世界トリップ小説 (84)84*
7656 : 創作小説 (80)80*
7713 : 文学・小説 (77)77
78155 : ホラー小説 (77)77
79154 : SLAM DUNK小説 (73)73
80111 : 物語 (72)72
8160 : 一行詩 (70)70
8253 : 頑張れ小説 (69)69*
8381 : 新選組 (67)67
8443 : ☆オリジナル小説☆ (64)64*
8580 : 登場人物の日常 (61)61
86119 : 夢想桃源 (61)61
8750 : THE 小説☆ (60)60
88101 : オリキャラ語り (60)60
89166 : GL小説 (55)55
90130 : 自作小説(ファンタジーホラー) (53)53*
9133 : オリジ小説★ (49)49*
9236 : 小説 (47)47
933 : 花より男子の二次小説 (44)44
9441 : 小説 (41)41
95146 : TVドラマノベライズ (41)41
9687 : 寓話/童話 (37)37
97164 : 連作小説 (36)36*
98109 : 写真・イラスト詩 (32)32
99126 : 花より男子の二次小説 (32)32
10083 : ***     五行詩     *** (31)31


50にせずに100にしたのは、自分が感想ブログから大事に育ててるwwスレッド、『オンライン小説に愛を~ラブレターを出します』がこのとき56位だったからなのは、ナイショww

*マークつけたのが、自作小説系と思われるスレッド。特定作品の2次とかでつけてないのもあります。


【感想交換】企画は~、スレッド数回、上げて、需要無かったらやめるさww 

テーマ : つぶやき
ジャンル : 小説・文学

ご挨拶&雑文旧版/ボツ/迷走の跡

FC2リンク集は移動しました。

2006/6/24、下記2リンク以外は、HTMLバージョンに移動しました。(いないと思うけどww)ブックマークを入れている方がいらっしゃいましたら、下記へ、変更をお願いします。
http://blog-imgs-18.fc2.com/a/d/a/adankadan/index.html

・他のFC2ブログで見た機能を入れたい
・“改造手順”の共通項



(書き添え8/12)
旧版リンク集では、『管ソナ』発足直後だったので、そのことを書いたり、biscoさんの「ジョジョテンプレ」(いまはもう変わってしまいましたが)の読み方がわからなくて、コメントをいただいたり、していました。

うーむ。旧版をさっくり消してしまったのは、もったいなかったかなー。

テーマ : つぶやき
ジャンル : 小説・文学

《FC2》(マルチカテゴリー)《FC2》テンプレ改造etc.

“改造手順”の共通項

テンプレートを改造したい、と思うとき、最低限、共通する事項ってあると思う。ここでは、私自身がどうやっているか、順を追って書いてみる。
(ヘッダ画像の替え方は、このとき書いたのがマシかも…>『テンプレートcfdn_132でのトップ絵の変更のしかた』inFC2Forum)

ソースを見る
まず、変更したい部分を、どんなタグ(<div>とか<h1>とか<img>)が設定しているかを把握するために、ソースを見る。Windowsでは、マウスの右ボタンをクリックして、「ソースの表示」を選ぶ。(MACのことは、忘れた。……マウスのボタンが1つしかなかったことしか憶えてないやい)

WINDOWS版IEの場合、日本語部分は文字化けする。FireFoxを使えば、EUコードのFC2ブログでも、文字化けなしにソースを見ることができる。

ソースのなかで、たとえばタイトル部分に
<H2 class="なんとか">
とあれば、その「なんとか」の部分が、タイトルの「class」になるのだし。

本文部分の直前あたりに
<div class="なんとか">
とあれば、その「class」が、本文の指定をしている可能性が高い。

何がなんだか判らない方も、実際、スタイルシートをあちこち変えてみれば判ってくるから大丈夫。

スタイルシート窓とHTML窓
[テンプレートの設定]→(使用テンプレート名の)[修正]で、画面の下のほうに現れる2つの窓のうち、上の窓が「HTML」下の窓が「スタイルシート」だ。

テンプレにもよるけど、「HTML」は、要素(タイトルとか本文とかコメントとか)の「有無」や「順番」を、「スタイルシート」は、大きさ/位置/色/背景/枠線などの設定を決めている

[修正]画面のHTML窓の中身を、おぼろげにでも理解しようとするなら、テンプレート中で使える変数一覧を参照する。全部見る必要はない。タイトル/エントリー(記事のこと)/コメント/トラックバック/カテゴリー/アーカイブ(月別)、自分が変えたい目的別に、言葉を検索してその部分だけじっくりめに読むのが吉。

だが、色だの画像だの変えるだけなら、最初に書いたとおり、「文字化けのない状態で、自ブログのソースを見る」という手段のほうが、たぶん、解りやすい。ソースを見たら、HTML窓は無視して、スタイルシートを見てしまうのだ。


スタイルシートを変えてみる
スタイルシートは、大原則として、
img{設定いろいろ}
とあったら、<img>タグに関して設定している。
.img{設定いろいろ}
とあったら、「class="img"」に関して設定している。
#img{設定いろいろ}
とあったら、「id="img"」に関して設定している。

ここまで判ったら、後は変えてみるだけww

(……正確な説明としては不足だけど、大抵のコトはこれで間に合ったりする。ちゃんと知りたい方は、「はじめてのFC2ブログカスタマイズ」の『基本となるセレクタ』以下を熟読♪)

スタイルシートをメモ帳にコピーするか(だからMACのことは知らないってば)、スタイルシート窓のなかで検索(ctrl+f)で探せば、目的の部分にたどり着きやすい。

backgroundといったら背景のことだし、borderは囲み線のことだ。中学生レベルの英語で、かなり見当はつくと思う。

あー。一つだけ、付けくわえ。
文字の色は、
{font-color:#000000;}
でも
{text-color:#000000;}
なく、
{color:[色コード];}
っす。。。。何度間違えたことかwww


「変えるだけ」ではなく、「設定の追加」が必要な場合の資料としては……
(FC2&テンプレ改造関連リンクと重複)
はじめてのFC2ブログカスタマイズ
アルキカタ版FC2Blog Q&A「ブログの見栄え」
HTMLクイックリファレンススタイルシートリファレンス(目的別)


「個別」ではなく「かたまり」で変える
左カラム全部のリンクの色、記事と記事タイトルとコメントとトラックバックまとめて、のように「個別の要素」ではなく「かたまり」で何かを変えたい場合には、(テンプレートによりますが)どこかの<DIV>にまとめて支配されていることが非常に多い。
<DIV>は入れ子構造になっていることが多く、どの<DIV>がどの部分を支配しているかは、意外に判りにくいのが実情、ではありますが。
(1)HTMLをみて、DIVのID,classを調べる。
(2)スタイルシートを開く。
 HTMLからあやしいと判断したIDやclassに、「background-color:red;(赤)」とか「background-color:blue;(青)」とか、背景色指定を、cut&pasteしていく(笑)
 テンプレ内で目立つ色で、作業中に確実に検索できる指定を使うと、楽。
 で、変えたい部分の色がちょうど変わったところが、「当たり」
 その部分のスタイルシートを、自分の目的に合わせて変えてやればいい。
……こんなツマラン工夫で、案外、いろんなことができてきたりするwww


バックアップ
大体動いたら(完璧でなくても)、そのスタイルシートなりHTMLなりを一度保存しておく。次の操作で全てがおじゃんになっても、戻ってやり直せるから。

ただし。全部おじゃんになっても、同じテンプレをダウンロードしなおせば、記事は正常に表示される。HTMLやスタイルシートがどんなにぶっこわれても、記事のデータが損なわれることはない。


この記事にいただいたsugarさんのコメントにあるURLも、テンプレ選びの優先順位やなにやが触れられていて、テンプレの改造前に読むのにオススメ。

[注]この記事はsugarさんのコメントをいただいた「後」で、若干書き換えました。タイトルも変更しております。

tag : ユーザーフォーラム

ご挨拶&雑文旧版/ボツ/迷走の跡

テンプレ“cateleon”(公開no=7363)

ご連絡。[×]アイコンを御覧になってきていただけた方は、blog-entry-104.htmlへ。


■旧版との変更点■
・“…entry…”画面からカテゴリー目次へ行ったとき、どのページから来たか表示します。「今読んだファイルの次」が探しやすくなりました。
・背景画の自動変更をやめました(勝手に変わるのは迷惑でしかないと気づいたためww)。
 変更機能はありますので、変えたくなったときに、カスタマイズしてください。
・プラグインの場所が少し変わりました。

※5/16共有申請、5/19公開
→ごたくはこちら

《FC2》(マルチカテゴリー)《FC2》テンプレ改造etc.

サブテンプレの色を、メインテンプレとコーディネート

[2006/7/31記]
“all_for_cat”向きに書いた記事ですが、“inframe”“komado”も同様ですので、リライト。


ご使用のメインテンプレとサブテンプレをカラーコーディネートしたい場合の、色コードの調べ方。

●色を拾う
Windowsのおまけソフト[ペイント]を使います。
(Macはわかりません^^;)
(1)使いたい色が表示されている状態で、[Alt]+[PrtSc]を押す。
(2)[スタート]→[プログラム]→[ペイント] 画像ファイルを貼り付ける領域にカーソルをおいて、[Ctrl]+V
(3)[スポイトアイコン]をクリック
(4)調べたい色の部分をクリック
(5)[色(C)]→[色の編集]→[色の作成]で赤/緑/青の数値が出ます、
※(背景はこの色にしたい、この色で枠をいれたい、この色で「リンク文字」などなど、欲しい色は、全部メモっておいてください)

●“inframe”
“inframe”の色は、スタイルシートで設定しています。
[テンプレートの設定]→“inframe”[編集]→[スタイルシート]
文字の色=color:rgb([数字],[数字],[数字]);
罫線の色=border-color:rgb([数字],[数字],[数字]);
背景の色=background-color:rgb([数字],[数字],[数字]);
というふうに入力してゆきます。

【おまけ】
黒背景も、つくってみました。
http://adankadan.blog47.fc2.com/?style2=inframe-black&all
http://blog-imgs-18.fc2.com/a/d/a/adankadan/inframe-black-css.htm

(リストの"頭"に画像を入れています。色変えのリクエストがあれば、できる限り応じます)


●“komado”
《FC2》のほとんどのテンプレートが、スタイルシートで色指定するのに対して、メインの色指定は、HTMLファイルの<body>タグで行っております。[テンプレートの設定]→“komado”[編集]→[HTML]
↓この部分です。
<body bgcolor="#ffffff" text="#000000" link="#336699" alink="#993366" vlink="#666666">

こちらを参考にご変更ください。
TAG

たとえば、
<body bgcolor="#000033" text="#ffffff" link="#99FFFF" alink="#33CCFF" vlink="#CCFFFF">
とすると、こんな感じに↓。
色かえ見本
(再提出のきっかけになった方に敬意を表して、“ds-starrysky”カラーです )



スレッドリンク

テーマ : 共有テンプレート
ジャンル : ブログ

ご挨拶&雑文旧版/ボツ/迷走の跡

リンクほか改稿中

FC2&テンプレ改造関連リンク
私見・質問をなさる前に(タイトル変更)
あたりを、ぼそぼそと改稿。

正確なことは、たぶん、ちゃんとした人が書いてくれるさ。

『ブログで小説!』が書いとくべきは、「とりあえず作業できる」説明なんじゃないかと。

《FC2》(マルチカテゴリー)《FC2》フォーラム

Search or Source

アルキカタ版FC2BlogQ&A↓の
http://fc2blogwalker.squares.net/modules/pukiwiki/
「デザインをカスタマイズする」↓
http://fc2blogwalker.squares.net/modules/pukiwiki/#ct1_1_14
に、
「ブログの見栄え」の変更がまとめられており
Q:全体の背景を画像にしたい ◎
という設問もありました。

カスケードスタイルシートの変更そのものは、
↓FC2blog:ブログ運営に必要なことは管理者ページに備わっている
http://fc2blogsupporter.blog53.fc2.com/
↓修正(テンプレートの編集)
http://fc2blogsupporter.blog53.fc2.com/blog-entry-53.html
をご参照ください。



本日のフォーラム回答ww

あちこちのブログ様を訪ねまくり、ようやく、どこになにがあるかがおぼろげに見えて来はじめた、ような。で、書いた答えが上だったりするわけで。


たしかに、一番質問者の「ためになる」回答は、「フォーラムを検索してください」なのだろう。

けれど、よくある質問なら、何百件もヒットする。とりあえず上から開くと「あっちのスレッドを見よ」。リンク、リンクまたリンク、アレは違う、コレも少し違う、開いては閉じ。だんだん頭がしびれてきて、自分の求める質問の答えがちょっと難しい用語で書いてあったら見逃しそうだ。

FC2には素晴らしい情報蓄積があるのだから。応用のきく、いい情報源へのリンクをぴしっと貼って、それを繰り返していくという手はないんだろうか。いい情報源であれば何度も目に入る。直接そのページへ導くんじゃなくて、インデックスをお見せする。「あ、ほかにもこんなことができるんだ」と思っていただけたら、みっけもの……というのは、どうなのだろうと。


……多すぎる情報は、ノイズじゃっ、というのは、職場でも繰り返し吼えている台詞だったりするwww


FAQのなかにあってもいいくらいな気がするっす、「色/画像を変えたいのですが、どこを変えていいかわかりません」→「アルキカタ版FC2BlogQ&Aをみてください」^^

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

tag : ユーザーフォーラム

《FC2》(マルチカテゴリー)《FC2》テンプレート/プラグイン

他のFC2ブログで見た機能を入れたい

●同じテンプレートを使いたい
多くのテンプレートには、FC2著作権表示近辺に、作者のブログへのリンクが貼られています。
作者ブログURL、「http://△△△.blogXX.fc2.com/」の、△△△部分が作者名になります。
http://blog-imgs-27.fc2.com/b/i/s/bisco/new.htmlで作者名を検索し、サムネールを眺めてみましょう。
(そのブログの管理者が画像などを入れ替えている場合には、同一のものが見つからないことはあります)
テンプレ作者の表示がない場合、公式テンプレ一覧も忘れずにチェックを。
http://blog.fc2.com/temp.html

●同じテンプレートを調べたのに同じ機能がない。
脇メニュー部分、記事の上あたりにあるものは、「プラグイン」も調べましょう。
FC2blog共有プラグインカタログ =http://publicplugin.blog45.fc2.com/

●質問を出す前に
この掲示板のTOPにある「検索」を“念入りに”かけてみましょう。
 例:"折り畳み"で検索→"折りたたみ"って書いてる人もいるな→"折りたたみ"で検索。

ご挨拶&雑文旧版/ボツ/迷走の跡

"catleon"公開となりました。

“catelon”マジメに書いた解説はこちら実働ブログはこちら

「FC2」の共有テンプレートはレベルが高すぎるので。自分で作るなんて、断念しました。もう断念しました。ほんとうに断念しました。と言いつつ、いつのまにか、1ケ月。なんか、当初目指していたっぽいものが、できてしまいました。……画像素材は入れ替え前提ですけどねwwww
ネーミング“cateleon”は、カメレオンにカテゴリーをかけました。猫とライオンではありませぬ^^;

・改造作業のベースは、公式“rose”:…見るかげもありませんがww
・右メニュー左記事です:1024幅モニターのユーザーで、画面半分くらいまでは窓を小さくしても、本文はしっかり読めます。
・記事部分薄く色をつけてます(変更容易):真っ白だと眩しい、という方もいらっしゃるので。
・文字大きめ(変更容易):「おしゃれ」や「かわいい」より、「長文を読んで疲れない」を重視しています。

ここまではまぁ、そんなに強い異論は出ないと思うのですが。


小説用テンプレと銘打ちwながら、1カラムにしなかったのは、迷った末のこと。


ブログで小説を書くメリットは、明白。
・更新が楽。
・コメントやトラックバックによる交流

読む側については、デメリットはだいぶ上げられているけど。
メリットはないのかなって。

"catleon"のデザインが決まるまでのこの1ケ月半、「小説・文学」や「ランキング小説」を手がかりに、オソロシイ数の小説ブログを見たと思います。
(読んだ、とは言わない、見た。あるいはちらりと覗いた)

で。「ブログ専用」にしているところはむしろ少なく、小説/日記混合型が多い気がしたんです。

読者は最初の訪問のときは、「カテゴリー」に沿って読む。
けれど、常連になれば、おそらくは「最新の更新」から読むようになる。
作品を読んで、日記を読む、あるいはその逆、というときに、いちいちトップに戻らずに、右カラムに最新エントリーが出たままのほうが、読者は楽だと思う……。

「普通の」(ブログではない)小説サイトだと、ブログで日記を見て、更新あったのか、じゃ、小説も、という飛び方をするわけですが。小説/日記混合型のブログなら、そのページのどこかに最新の小説更新へのリンクがある、という形になります。
これは意外に、読者からみた「ブログ小説のメリット」になるかもしれない……。


と、まぁ。けっこう考えて2カラムにしたんですけど。


↓こういうの見ると「やっぱ間違えたかな」とwww
http://www.mypress.jp/v2_writers/admin/story/?story_id=1310156
http://www.mypress.jp/v2_writers/admin/story/?story_id=1283543……って、他ブログかい!>自分

というわけで。ちょっと様子を見てから(使い勝手のレスがいただければ反映する方向で)1カラムタイプもこしらえて、選べるようにします。
モノスゴイ不具合がなければ、ツールは揃ってるので、CSSでDIVを並び替えるだけ、、、のはずww

《FC2》(マルチカテゴリー)《FC2》記事の中に書くタグ

記事に写真や絵を入れる

この記事はユーザーズフォーラムでの回答として書き始めたのですが、うちのブログ(ブログで小説!)の読み手さん向けに書き換えております。m(_ _)m 
[フォーラム以外からいらした方は、ここをクリックしてください(テンプレ=“odin_w”へ)]

 小説を書いていて、1回1回ごとに違う「雰囲気」にしたい方もいらっしゃるかと思います。
 いままでテンプレートのことをメインにいろいろ書いてきて、ナンなんだけれども──。
 思い切りシンプルなテンプレートにして、1回ずつ写真や絵を入れていくという手もあるんですよね^^

 続きを読む 

《FC2》(マルチカテゴリー)《FC2》テンプレ改造etc.

TOPだけ記事表示「1」。他頁は管理室設定通り

ユーザーフォーラムで、面白いアイデアを見かけました。

「トップページだけ、1記事にしたい」

たぶん、そこにブログの紹介などを書いて、表紙になさるのでしょう。

で。
「1ページに表示する記事の数=1」
にすれば簡単に実現するのですが。長文書きさんはそれでけっこう行けてしまうのですけれど、少しずつアップするタイプの方には、ちょっと寂しいんですね^^

「1ページに表示する記事の数」を生かしたまま、最初のページだけ記事表示数を1にできないか、考えてみました。

「環境設定の変更→ブログの設定→
  1ページに表示する記事の数=適宜
  最近の記事リストの表示数=適宜」

で、[テンプレートの設定]→使用中のテンプレート(旗マーク)[修正]→[HTML]を修正します。(作業前にバックアップを取ることを強く推奨しますw)

1)<HTML>内、<%topentry_body>を探します。

2)そのすぐ「前」にある<!--topentry-->を探します。
(<!--topentry-->は複数あるテンプレが多いため)

3)<!--topentry-->の直前に挿入

<!--index_area-->
<div>
<!--/index_area-->


4)<%topentry_body>から下へ向かって検索し、最初にみつかる<!--/topentry-->の直前に挿入します。

<!--index_area-->
</div>
<div style="display:none;">
<!--/index_area-->

同じく<!--/topentry-->の直後に挿入します。

<!--index_area-->
</div>
<!--/index_area-->



全部のテンプレというわけにはいかないと思うのですが、一般的なものなら、かなりの確率でいけそうです。

tag : ユーザーフォーラム

《FC2》(マルチカテゴリー)《FC2》テンプレート/プラグイン

テンプレ紹介“tategaki”

Glimさんのところで、すごいもの見てしまいました。

[縦書き用テンプレ]

……正直、いろんな意味で動揺してます。

一つはもちろん、すごいなぁってこと。

小説読むことに集中するには、本文画面はシンプルというのが常道なのですが。そうすると、TOPがちょい寂しいんですね。それを、目次のヘッドマークを、曜日で色分けすることで、カラフルで可愛い感じに。……考えもつかなかった orz>自分 やっぱり絵描く方だから?>センスの問題

メニューの仕立てのカッコヨサは、Glimさんの他テンプレにも共通ですが。今回はシンプルタイプだけに、余計クールに見えてきます。

もう一つの動揺は。

じつは、ですね。この数日で「FC2」では(機能的に)「マイぷれす」に勝てないみたいだ、ということが判明し。
「ごめんなさい」宣言してこのブログは凍結する気になっていました。

自分独りが取り組んでコケても、「ははは」で笑って済ませることができるけれど。

ヒトサマが取り組まれたことに対して、「いや、じつはあっちのほうが…」というのは、ものすごく、申し訳のないことだから。。。。
ましてや、ワタシが一人でわちゃわちゃと騒いでいたことに対して、Glimさんが興味というか同情というか、手をさしのべてくださったのだとしたら? と思うと、身が縮みます。

「いやいや、これは、あそこにあったあの方のため」
だといいんですが^^

tag : テンプレート紹介

ネットで小説、ブログで小説

ブログ紹介《マイぷれす》→サービス終了

 この記事では、《マイぷれす》(www.mypress.jp)というブログシステムのご紹介をしていましたが、2012年2月にサービスを終了なさったとのことです。

現在存在するhttp://www.mypress.jp/とは別物です。

tag : 【ブログで小説!】

《FC2》(マルチカテゴリー)《FC2》テンプレ改造etc.

背景画像/背景色を設定する

こちらもご覧下さい。表紙(TOP)に使う素材について 

背景画像/背景色の変更は、CSS中で行ないます。
 [テンプレートの設定]→テンプレート名のところの[修正]→[css]
 ※ 一般論は、「はじめてのFC2ブログカスタマイズ」をご参照ください。

◎ブログの背景設定によく使う設定用語のまとめ
bacground=背景設定
・画像:url([画像ファイル名])
・繰り返しの設定:no-repeat(繰り返し無し)、repeat-y(縦に繰り返す)
・位置:top(画面上端合わせ)、bottom(下)、center(中央)、
    right(右)、left(左)
・固定:fixed(固定)

※[注]「カテレオン」シリーズの構成は、あくまで「文章」が主、絵は従です。「絵を魅せる」テンプレートとしては、『Glim.』サマ、“ODORIKO”に注目中です^^


以下の説明は、“cateleon”/“catel_one”/“catel_on_s”限定です。

まず実例をひとつ。
クリップアート:『Little Eden』サマ
使用テンプレート:“catel_one”
[変更前][変更後]
[設定]
カテゴリー7画像を、繰り返しなし上下中央左端へ。
#cat7{background: url([画像URL]) no-repeat left center fixed #ffffff;}
記事部分を白く。淡い灰色で、ラインをひく。
#cat7 .content {background-color:#fff;
border:#ddd solid 1px;
broder-width:0 1px;}
入れるイラストは、カテゴリーごとに変更が可能です。


設定方法
背景画像/背景色の設定は、CSS中に「全体文字色・背景など」以下にまとめてあります。現在入力してある画像素材は、「機能見本」のための「仮入れ」です。ご自分でお作りになったものでも、素材サイトさんの作品でも、ご自分の小説作品に合ったお好きなものに変えてください。

◎入れやすい素材
“cateleon”:右上固定、右下固定
“catel_one”:左ボーダー*、左上固定、左下固定
“catel_on_s”:左ボーダー*、左上固定、左下固定
 *左ボーダー=左端に模様があり、縦に繰り返しすタイプ。
        素材サイトではよく"左ボーダー"と表記される。

◎背景画像設定
カテゴリー7の画像を、繰り返しなし右上固定
#cat7{background: url([画像URL]) no-repeat top right fixed #ffffff;}
“cateleon”カテゴリー7
右上固定の別例:カテゴリー3/

◎本文部分の設定
カテゴリー7記事背景色を変える。
#cat7 .content {background-color:[本文背景色];}
上記「content」の部分が、テンプレにより違います。
 -“catel_one”content
 -“cateleon”content
 -“catel_on_s”main


ご質問は、AdanKadanBBSまで。(タグかけます、長文OK)徹底サポートww


フリー素材サイト関連リンク
  • Jewelbox;女性向。「厳選」コーナーは見本があって選びやすい。
  • 絵空cotton;ショートストーリーのサイトに、サイト主・絵空ひろさんが吟味なさった素材・テンプレート集が、併設されています。レベル高し。
  • Kamikaze9;「詩や小説」のサイトを意識したとか。
  • KENの素材屋ナビsozai-R;ともに素材専門サーチ

(ただし、画像の再配布を禁じた素材サイトの素材を使ったテンプレートの再配布は、やめましょうww)

色指定に役立つサイトは、改造厳選リンク集にまとめてあります。


連続タイプの背景画像について
カテゴリー0/カテゴリー2/カテゴリー6のような連続タイプの壁紙を自作なさりたい方は、「katagami.gif」を加工してください。

ご挨拶&雑文旧版/ボツ/迷走の跡

テンプレート“cateleon”(2カラム)新版

ご連絡。[×]アイコンを御覧になってきていただけた方は、blog-entry-104.htmlへ。


■テンプレートの特徴■2カラムタイプ、長文の方向き。
「カテゴリー目次」表示機能つき、連載閲覧用テンプレート。使用方法特殊。
[1] 「カテゴリー」の[INDEX]をクリックすると“カテゴリー目次”を表示(?all画面を利用)
[2]“カテゴリー目次”から“…category….html”へリンク。「カテゴリーを追って読む=連載を順番に読む」のに便利。
[3] 背景画像を簡単に変えられます(注意事項)。カテゴリーごとに、背景画像を変更可能です。→変更方法はこちら
●本テンプレートの特徴は、?all画面にあります。お手数ですがダウンロードの上、お試しください(共有テンプレート一覧/テンプレートサーチではうまく動きません)

■使用条件■
商用ブログ使用×(とくにアフィリエイト系のブログさんには、このテンプレートはメリットありません。1記事表示限定なので、SEO的に不利と思われます)
エロ/アダルトブログ使用×(ごめん、キライなの(にっこり))
違法ブログ使用×(違法行為が「二次著作」のみである場合には、例外的に使用可(爆)

通常の改造再配布はOKですが、その際にできれば「エロブログ×、違法ブログ×」は条件としてつけてください。(商用はどっちでもいいや。でもSEO対策を加えていただかない場合には不利であることを明記してください)


■動作条件■下記の設定でご使用ください。
必須!![環境設定の変更]→[ブログの設定]→[最初に表示する記事の数]=1、記事の表示の方法=日付の古い順(推奨)
「日付の古い順」にした場合、一番古い記事が、常にTOPに表示されます。
「日付の古い順」にした場合、新しい記事を表示する機能が弱めになるため、[最近の記事の表示数]は多めに設定するとよいかと。
必須!!カテゴリーの数が10を越えたら、HTMLファイルの中で「licn('n', 0)」「m[n]」「ccXX」周辺を1~9の例を参照しながら追加してください。

■旧版との変更点■
・“…entry…”画面からカテゴリー目次へ行ったとき、どのページから来たか表示します。「今読んだファイルの次」が探しやすくなりました。
・背景画の自動変更をやめました(勝手に変わるのは迷惑でしかないと気づいたためww)。
 変更機能はありますので、変えたくなったときに、カスタマイズしてください。
・プラグインの場所が少し変わりました。

■プラグインについて■
カテゴリー1 TOPぺージ、カテゴリーの下
カテゴリー2 本文閲覧ページ、記事下
 ・プラグイン「PageSelector」をここに入れると便利です。
カテゴリー3 TOPぺージの記事下
[例]〈タブメニュー

■HTML編集推奨■[テンプレートの設定]→“cateleon”[修正]→[HTML]
カテゴリー目次画面に、カテゴリーの説明を表示させることができます
(行わなくても問題はないですが、ちょっとだけミットモナイ)
m[0] = "本ブログの記事一覧";
m[1] = "☆";// カテゴリ1の説明
m[2] = "★";// カテゴリ2の説明
m[3] = "○";// カテゴリ3の説明
m[4] = "●";// カテゴリ4の説明
m[5] = "◎";// カテゴリ5の説明
m[6] = "◇";// カテゴリ6の説明
m[7] = "◆";// カテゴリ7の説明
m[8] = "□";// カテゴリ8の説明
m[9] = "■";// カテゴリ9の説明
の"記号"の部分に、各カテゴリーの説明を入れると、“カテゴリー目次”で表示されます。

管理ログインしているときに各記事下端のeditをクリックすると記事編集できるようになります
(行わなくても問題はないですが、変更しておくとかなり便利です)
<a href="http://blog.fc2.com//admin.php?mode=editentry&no=<%topentry_no>" target="_blank" title="管理者専用★使用するためにはテンプレートHTMLの編集が必要">edit</a>
「blog◆.fc2.com/■/」部分を、使用するブログの管理画面のURLにあわせて書き換えてください。その際に、「管理者専用★使用するためにはテンプレートHTMLの編集が必要」を「管理者専用」に直していただけると見場がいいかと^^

■CSS編集推奨■
背景のimageファイルは変更推奨です
変更方法はこちら


■謝辞■
本テンプレートは、zeroサマ(TearDrop)による基本アイデアが大本です。共有テンプレート化に快諾いただきましたことを、感謝いたします。

また“cateleon”は、みりばーるサマの“chameleon”の影響を強く受けております。記して感謝を表します。

助言をくださった洵サマ(ウェビンブログ)ユーザーフォーラムでの質問に答えていただきましたDanielサマ(FCafe)に御礼申し上げます。

BLOG-PEOPLE

ご挨拶&雑文旧版/ボツ/迷走の跡

テンプレート“catel_one”(1カラム)

ご連絡。[×]アイコンを御覧になってきていただけた方は、blog-entry-104.htmlへ。


■テンプレートの特徴■1カラムタイプ、長文の方向き。
「カテゴリー目次」表示機能つき、連載閲覧用テンプレート。使用方法特殊。
[1] 「カテゴリー」の[INDEX]をクリックすると“カテゴリー目次”を表示(?all画面を利用)
[2]“カテゴリー目次”から“…category….html”へリンク。「カテゴリーを追って読む=連載を順番に読む」のに便利。
・“…entry…”画面からカテゴリー目次へ行ったとき、「今読んだファイルの次」が探しやすいよう、どのページから来たか表示します。
[3] 背景画像を簡単に変えられます(注意事項)。カテゴリーごとに、背景画像を変更可能です。
・変えたくなったときに、カスタマイズしてください。
変更方法はこちら

■使用条件■
商用ブログ使用×(とくにアフィリエイト系のブログさんには、このテンプレートはメリットありません。1記事表示限定なので、SEO的に不利と思われます)
エロブログ使用×(ごめん、キライなの(にっこり))
違法ブログ使用×(違法行為が「二次著作」のみである場合には、例外的に使用可(爆)

通常の改造再配布はOKですが、その際にできれば「エロブログ×、違法ブログ×」は条件としてつけてください。(商用はどっちでもいいや。でもSEO対策を加えていただかない場合には不利であることを明記してください)


■動作条件■下記の設定でご使用ください。
必須!![環境設定の変更]→[ブログの設定]→[最初に表示する記事の数]=1
記事の表示の方法=日付の古い順(推奨) 「日付の古い順」にした場合、一番古い記事が、常にTOPに表示されます。
必須!!カテゴリーの数が10を越えたら、HTMLファイルの中で「licn('n', 0)」「m[n]」「ccXX」周辺を1~9の例を参照しながら追加してください。

■プラグインについて■
カテゴリー1 TOPぺージ、カテゴリーの下
カテゴリー2 本文閲覧ページ、記事下
 ・プラグイン「PageSelector」をここに入れると便利です。
カテゴリー3 TOPぺージの記事下
[例]〈タブメニュー

■HTML編集推奨■[テンプレートの設定]→“cateleon”[修正]→[HTML]
カテゴリー目次画面に、カテゴリーの説明を表示させることができます
(行わなくても問題はないですが、ちょっとだけミットモナイ)
m[0] = "本ブログの記事一覧";
m[1] = "☆";// カテゴリ1の説明
m[2] = "★";// カテゴリ2の説明
m[3] = "○";// カテゴリ3の説明
m[4] = "●";// カテゴリ4の説明
m[5] = "◎";// カテゴリ5の説明
m[6] = "◇";// カテゴリ6の説明
m[7] = "◆";// カテゴリ7の説明
m[8] = "□";// カテゴリ8の説明
m[9] = "■";// カテゴリ9の説明
の"記号"の部分に、各カテゴリーの説明を入れると、“カテゴリー目次”で表示されます。

管理ログインしているときに各記事下端のeditをクリックすると記事編集できるようになります
(行わなくても問題はないですが、変更しておくとかなり便利です)
<a href="http://blog.fc2.com//admin.php?mode=editentry&no=<%topentry_no>" target="_blank" title="管理者専用★使用するためにはテンプレートHTMLの編集が必要">edit</a>
「blog◆.fc2.com/■/」部分を、使用するブログの管理画面のURLにあわせて書き換えてください。その際に、「管理者専用★使用するためにはテンプレートHTMLの編集が必要」を「管理者専用」に直していただけると見場がいいかと^^

BLOG-PEOPLE

ご挨拶&雑文旧版/ボツ/迷走の跡

テンプレート“catel_on_s”(文が短めの方向け)

ご連絡。[×]アイコンを御覧になってきていただけた方は、blog-entry-104.htmlへ。


■テンプレートの特徴■
連載閲覧用テンプレート。1カラムタイプ、短文の方向き。
・[最初に表示する記事の数]([環境設定の変更]→[ブログの設定])をいくつに設定しても、TOPページは1記事表示。
・背景画像を簡単に変えられます(注意事項)。カテゴリーごとに、背景画像を変更可能です。→変更方法はこちら

“catel_on_s”で見る
TOP / 個別記事(カテ8) / カテゴリー / 月別アーカイブ

■使用条件■
商用ブログ使用×(とくにアフィリエイト系のブログさんには、このテンプレートはメリットありません。1記事表示限定なので、SEO的に不利と思われます)
エロブログ使用×(ごめん、キライなの(にっこり))
違法ブログ使用×(違法行為が「二次著作」のみである場合には、例外的に使用可(爆)

通常の改造再配布はOKですが、その際にできれば「エロブログ×、違法ブログ×」は条件としてつけてください。(商用はどっちでもいいや。でもSEO対策を加えていただかない場合には不利であることを明記してください)


■動作条件■
[環境設定の変更]→[ブログの設定]→[記事の表示の方法]=日付の古い順推奨。(連載の場合には)
「日付の古い順」にした場合、一番古い記事が、常にTOPに表示されます。
プラグイン・カテゴリー2が、〈PageSelector〉(ほぼ)専用になっていますので、このテンプレートをお使いいただく場合、他のプラグインは移動してください^^;

■プラグインについて■
カテゴリー1 TOPぺージ、カテゴリーの下
カテゴリー2 本文閲覧ページ、記事下
 ・プラグイン〈PageSelector〉をここに入れると便利です。
カテゴリー3 TOPぺージの記事下
・このブログでは〈タブメニュー〉使わせていただいています。

■HTML編集推奨■[テンプレートの設定]→“catel_on_s”[修正]→[HTML]
管理ログインしているときに各記事下端のeditをクリックすると記事編集できるようになります
(行わなくても問題はないですが、変更しておくとかなり便利です)
<a href="http://blog.fc2.com//admin.php?mode=editentry&no=<%topentry_no>" target="_blank" title="管理者専用★使用するためにはテンプレートHTMLの編集が必要">edit</a>
「blog◆.fc2.com/■/」部分を、使用するブログの管理画面のURLにあわせて書き換えてください。その際に、「管理者専用★使用するためにはテンプレートHTMLの編集が必要」を「管理者専用」に直していただけると見場がいいかと^^

■謝辞■
ユーザーフォーラムのアイデア「TOPページのみ1記事」を取り入れさせていただいております。

BLOG-PEOPLE

《FC2》(マルチカテゴリー)《FC2》テンプレート/プラグイン

「ブログで小説」に、おすすめのプラグイン

プラグインについて
[参考]『FC2blog:ブログ運営に必要なことは管理者ページに備わっている
プラグイン該当ページ

FC2blog Public Plugins
 『FC2blog Public Plugins』は、プラグインタイトルをクリックすると、そのプラグインの実装状態を見ることができるブログです。
 管理室にログインした状態では、【downlord】ボタンから、プラグインのダウンロード画面へ直行することが可能です。プラグインのダウンロードや設定ミスで自ブログの文章データが壊れることはありません。最初は「よくわからない」という方もあるかもしれませんが、トライあるのみ(笑)

小説ブログに便利なプラグインを探してみました。

連載ブログを便利にする
Page Selector(FCafeサマ作/関連記事)No.865
・各モード(カテゴリ/page)でのページ総数を表示するプラグイン。
・拙作テンプレ“catel_on_s” のプラグイン2には、PageSelectorを入れていただくと、便利度がぐんとアップします。このページのタイトルリストの下に「0 1」と出ているのが〈Page Selector〉です。

NAVI(FCafeサマ作)No.7
・PageSelectorと合わせ技で使うと便利な「現在位置表示」
・ただし「新しい順表示」の時向け。旧順で使うには改造が必要です。

Reverse(FCafeサマ作/関連記事)No.1075
・新しい順、古い順を「逆」にするプラグイン。
・テンプレート・プラグインともに改造が必要となるため全く初めてブログを作る方には敷居が高めかもしれませんが、これを上手に使えば、「トップページは新着順、カテゴリーページは古い順から」という、小説連載ブログにはぴったりの表示が可能になります(《cocolog》みたいに)。ただし、10回連載でテストしたところ、当方のPCでは、ほかのページがサクっと表示できる時間帯でも、「あ、表示したな」「あ、並べ替えたな」と目でみて判る程度の表示時間がかかりました^^
表示サンプル:公式rock/改造済みrock2009.1.9訂正

各モード(月別/カテゴリ別など)のタイトルリストの表示
プラグインにより、デザインや挙動が違います。
INDEX(FCafeサマ作)No.5
記事リスト(bluennightサマ作)No.869
Benri-Navi(myhurtサマ作/関連記事)No.3473
タイトルリスト#(当ブログ作/関連記事)No.4812
(カテゴリー#(No.4813)またはカテゴリー#2(No.4814)と組みあわせ)

メニューをすっきり
書き手は好みのデザインのテンプレートを使いたい、でも、「ブログは、小説を読むのに、メニューがごちゃごちゃあって気になる」という読者にも配慮したい、というときに。なるべくメニューカラムがコンパクトになるようなプラグインを選ぶのも一つの手段です。
プルダウンリスト(FCafeサマ作)No.139
タブメニュー(bluenightサマ作/関連記事)No.151

コメントリスト、TBリスト(トラックバックリスト)、最新記事リスト、アーカイブリスト(月別リスト)、カテゴリリスト、リンクリスト、カレンダーには、いろいろな機能/デザインのプラグインがあります。とくに、カレンダーは、月別リストを組み込んだものが何種類もあり、メニューを減らしたい方にはお勧めです。




(『FC2blog Public Plugins』からのダウンロードがうまくいかないときは……)
管理室[プラグインの設定]→[プラグインの追加]→共有
どれでもいいので、プラグインを「詳しく見る」と指定します。

こんな感じのURLが出ます。
http://blog×.fc2.com/××××/admin.php?mode=editplugin&action=add&user=true&no=××

最後のナンバーの部分を上記ナンバーにすると管理室内のプラグインリストをたどらなくても、すぐに表示されます。

テーマ : ブログのカスタマイズbyド素人
ジャンル : コンピュータ

ご挨拶&雑文旧版/ボツ/迷走の跡

よく見る改造、どこにある

アルキカタ版FC2Blog Q&A 質問リスト3と重複が多いため、カテゴリーを「旧版…」へ移動。
FC2ブログに少し慣れてくると「よく見る改造」というのがあります。アルキカタ版FC2Blog Q&A 質問リスト2~応用編~にかなりのリンクが揃っていまして、それ以外でよく見るものや、小説ブログに良さそうなものをざっとまとめてみました。
  1. 折りたたみ
    追記とかコメントとかメニューとかプラグインとかを、折りたたむ。ABCK:TIPS/HarukiyaArchives:外部スクリプト:要素の汎用折りたたみ
  2. カテゴリーのツリー化
    ワンダと巨像と土と空:カテゴリーのツリー化の手順
  3. 新着マーク
    Fcafe:新着マーク/同:新着マーク2
  4. 読者に好きなテンプレートを選んで欲しい
    人によって「読みやすさ」は違う。読者に好きなテンプレートで読んで欲しいというときに。Fcafe:Style Changer
  5. 表紙をつけたい
    ブログに表紙をつけたい。HTMLはわかるんだけれど、ブログ変数はちょっと敷居が高い、というときに。Fcafe:表紙をつける
    さらに参考StyleKeeper:表紙以外のページで、「style2=」で選んだテンプレートを使うためのプラグイン。これがないと、リンクをクリックするたびに、「表紙用テンプレート」に戻ってしまいます。
  6. TOPだけ1記事
    当ブログの記事です。TOP記事を表紙代わりにしてしまおう、という方向け。TOPだけ記事表示「1」。他頁は管理室設定通り
  7. PING
    「人気ブログランキング」にPINGが飛ばない。(5/31追加) 管理人メモ:RSSとPING…これ読んでやっと少しわかった、かも。
 当ブログは現在、読みやすさ優先で“odin”改変版を使用しております。ページ内容によりまして、表示面が狭い!とお感じの場合には、
http://adankadan.blog47.fc2.com/?style3=2716&no=●(●をエントリー番号に)
──で、お読みください。style3=2716は、Fcafeサマ製テンプレート“odin_w”です。……「style3」の方法は他ブログ様に行っても応用が効くなんてことは、絶対にヒミツw
[管理人メモ]533,590,2433,3816,4488,4890,5833,7232
 『Fcafe』サマは、うち、もうトラバ打ちすぎなので、TB自粛(苦笑)。Harukiyaサマ、TBアイコンがないので、たぶんTBお受けにならないのでしょう。ABCKサマ、TB打ち方判りませんでした。というわけで、『ワンダと巨像と…』サマのみ、TB打たせていただきました。紹介文の内容ほか、何か問題ありましたら、ご連絡くださいませ。m(_ _)m

テーマ : カスタマイズ
ジャンル : ブログ

ネットで小説、ブログで小説

過則勿憚改~当ブログ凍結の辞

penguin 「ブログで小説するなら、《FC2》」だと、本気で思ってこのブログを作りました。慣れないjavascriptをひっちゃきで調べながら、テンプレも作りました。そんなこんなで2ケ月近く、その末に知ったことは──《マイぷれす》のほうが、機能が上

 当ブログの影響で、《FC2》で小説を始めた方がいらしたとしたら、まず、第一優先で、お詫びを申し上げます。それから、小説テンプレに興味をもってくださった方。それに、もし「《マイぷれす》のほうがいいのに」と思ってイラだちを感じた方がいらっしゃったら、その方たちにも、ごめんなさい。

 いろいろと情報をいただいた《FC2ユーザーフォーラム》のアイコンも、このペンギンに変えてきました。気持ちは、お詫びっぽく。
 当方の質問に回答してくださった方、当方の不完全な「勉強がてら」な回答を補ってくださった方、ありがとうございました。知識不足で回答サイドに回ろうとしたことに対して、いらだたせてしまった方がいらしたら、どうぞお許しください。

 予定した原稿の掲載を完了いたしましたので、このブログは当分、凍結とします(削除はしません)。来春、2007年特需(団塊の世代が定年退職したときに、ネットに大量流入があるかもしれない、というネタ)が実在するなら、そのころまた動かすかもしれないですが。

 ブログ関係/ネット関係の雑文の載せ場所は、古巣である『AdanKadanBlog』へ戻します。(『ブログで小説!』に特に関係があるものについては、こちらにリンクを置くかもしれません)

 《FC2》を全面的に離れるわけではなく、別ブログはひっそりと書き継いでおりますし、まして、ネットを離れることは当分ないと思いますので。共有化に出したテンプレートに対するご質問には、きちんとお答えしていこうと思っております。(みょうに手間のかかるテンプレを作った責任もありますしw) 
 ご質問は、AdanKadanBBSへお願いいたします。

[5/30改稿]

過則勿憚改=あやまちてはすなはちあらたむるにはばかることなかれ

アイコン:はっぱ印の博物館よりお借りしております。

プロフィール

麻生(阿檀) Author:麻生(阿檀)

【このブログについて】
ブログで小説を手軽に連載したい方のための、
ブログ紹介/FC2テンプレート紹介が、メインだったはずなのですが。

ミ^。^彡っ。oO○(いつのまにやら、かなりとんでもなくごった煮ブログになっております。)

MyToyBox

Clock!
doodel ?publish
?style3=10084&index



01 02 03 04
カレンダー
04 | 2006/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
タグリスト
                                                 
タイトルリスト#
◆Date:2006年05月
ALL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。