スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

《FC2》(マルチカテゴリー)《FC2》テンプレ改造etc.

表紙(TOP)に使う素材について 

以下、自作画像および『ブログで小説!』より添付した画像を使う方は関係ありません。
素材サイト様の画像をTOP画面に使う方のみ、ともかく目を通していただきたく。


最近、《FC2》ブログで、トラックバックにブログのTOP画面の縮小画像(サムネイル)を自動表示するというカスタマイズのやり方が発表されているようです。
面白い!わかりやすい!画像も意外なくらいキレイ、……なンですけど。

当サイトから共有化申請しているテンプレートのうち、“catel_on_s”“catel_one”“cateleon”は、表紙や各カテゴリー画面を飾るために、「素材サイトの画像素材を、手軽に入れこめる」のを目指して拵えたものだったりいたしまして。

そして、素材サイトの規約は、千差万別。

WillfullMaterialサマ
[規約より]加工 (拡張子や大きさ、素材の圧縮率(重さバイト数)、色を変えるのもダメです)
……しかも「『利用規約にこのように書かれていますがどうしてもだめですか?』と言うような質問をされる方が増えていますが特定の方に対して許可することはありませんので利用規約に従ってお使いください。」だそうなので。うーん、サムネイルだからって例外にしてただけるか、「?」

Sacred Airサマ
[規約より]80~120%の範囲内での拡大、縮小のみ許可
……ここも、規約を素直に読むと、やめておいたほうが良さそうな気が。

Silverry moon lightサマ
[規約より]>004 当サイトで配布している画像を利用者以外の方が加工することはできません。
……微妙^^;

というわけで、TOPページを飾る画像を選ぶときは、各素材サイト様の規約を確認の上、縮小OKと明示してあるなど「サムネイルOK」の画像をお使いくださいませ。m(_'_)m
(縮小ならOKという素材サイト様も、探すと、それなりにあります)

※テストしたところ、表示されるのはTOP画面のサムネイルで、カテゴリー画面ではありません。したがって、TOP画面の画像選択のみ、サムネイルへの考慮をお願いします。

──素材サイトの作り手サマにも、いろーんな方がいらして。どんな加工をしてもいい、という方もいらっしゃれば、「サイズも色もいっさい加工はまかりならぬ」という方もいらっしゃいます。各サイトの規約の差には、それぞれの作り手サマのポリシーがあり、こだわりが織り込まれています。
『ブログで小説!』は、小説の書き手をターゲットとしたブログです。
自分が「作り手」としてネットに参入する以上、他の「作り手」のこだわりも大事にしてほしい。
「素材活用型テンプレ」を共有提出した、管理人の願いです。

(凍結宣言したのに^^;、びっくらこいての緊急アップでしたw)
スポンサーサイト

テーマ : 共有テンプレート
ジャンル : ブログ

《FC2》(マルチカテゴリー)《FC2》テンプレ改造etc.

「?all」リストを書いてみる。

某K様宅に納品したタイトルリストタグがご採用になったので。
すごい勢いで調子に乗っている、麻生(阿檀)です。
どれくらい調子に乗っているかというと、凍結したはずのブログへ、ヒトサマのプラグインの形式で「?all」リストタグを書いてみたりするくらいっす。
もうそろそろ、アソウとか阿檀とか言ってないで、阿ホウと改名したほうがいいかもしんない。

「INDEX」形式
<!--titlelist_area-->
<ul>
<!--titlelist-->
<li><a href="<%titlelist_url>" title="<%titlelist_year>/<%titlelist_month>/<%titlelist_day>:<%titlelist_body>  category[<%titlelist_category>]">
<span><%titlelist_month>/<%titlelist_day> </span>
<%titlelist_title></a></li>
<!--/titlelist-->
</ul>
<!--/titlelist_area-->


「記事リスト」形式
<!--titlelist_area-->
<ul>
<!--titlelist-->
<li><span>[<%titlelist_month>/<%titlelist_day>] </span>
<a href="<%titlelist_url>" title="<%titlelist_year>/<%titlelist_month>/<%titlelist_day>:<%titlelist_body>  《<%titlelist_category>》">
<%titlelist_title></a></li>
<!--/titlelist-->
</ul>
<!--/titlelist_area-->


「BenriNavi」形式
<!--titlelist_area-->
<ul>
<!--titlelist-->
<li><a href="<%titlelist_url>" title="<%titlelist_body>  《<%titlelist_category>》">
<%titlelist_title>[<%titlelist_year>/<%titlelist_month>/<%titlelist_day>] </a></li>
<!--/titlelist-->
</ul>
<!--/titlelist_area-->


テンプレートに入れる時の位置決め方法は、次記事で。

[おまけ]Odinタイプのテーブル形式
「本ブログの記事の一覧表」を作るのにテーブルタグを使ってなぜいけないのかと小一時間ww<ここで言って届くはずがないww
<!--titlelist_area-->
<table>
<!--titlelist-->
<tr><td><%titlelist_month>/<%titlelist_day> </td><td>
<a href="<%titlelist_url>" title="<%titlelist_year>/<%titlelist_month>/<%titlelist_day>:<%titlelist_body>  ">
<%titlelist_title></a></td><td><%titlelist_category></td></tr>
<!--/titlelist-->
</table>
<!--/titlelist_area-->


 続きを読む 

テーマ : カスタマイズ
ジャンル : ブログ

ご挨拶&雑文旧版/ボツ/迷走の跡

フォーラム回答における定型文の作成について

[6/22]

http://blog.fc2.com/forum/viewtopic.php?t=489
[quate]
初めて質問する前に読んでください。

また一般的なブログ以外の質問の場合はgoogle等で検索してみるのも手です。
http://www.google.co.jp/ [/quate]

タグのことを検索するときには、「HTML」の語を一緒にいれると効率がよくなります^^



……この回答に御礼をもらって、ささやかな困惑を覚える私は、悪人でしょうか?

[8/25]
論争中に想フ。いまにして思えば↓これが、“敬語体版麻生回答”の到達点だたのかも。
http://blog.fc2.com/forum/viewtopic.php?t=11657
この掲示板を「新しいウィンドウ」で検索すると↓
「リンクを現在のウィンドウで開きたいのですが……」(ヒット6件目)
http://blog.fc2.com/forum/viewtopic.php?t=5241

Googleをこのキーワードで検索すると↓
「html "新しいウィンドウ"」(ヒット2件目)
http://www.tagindex.com/html_tag/link/a_target.html

(質問に答えが戻るには、通常数時間、ときには半日以上の時間がかかります。また、必ず答えがつくとは限りません。「ちょっと検索してみる」は、数秒で答えが得られる「かも」しれない、ということを、…個人的には…お伝えしたいと思っております)

tag : ユーザーフォーラム

《FC2》(マルチカテゴリー)《FC2》テンプレート/プラグイン

プラグイン〈タイトルリスト#〉&〈カテゴリー#〉or〈同#2〉

またしても。抱き合わせ販売(ただし無料ww)のプラグインを出してしまいますた。(6/25共有提出)(8/12解説ページ推敲)

〈タイトルリスト#〉は、 「頁内の記事タイトル一覧を表示する機能」 に、 「全記事リスト/カテゴリーの全記事リスト(1ページに表示する記事の数を越えていても)」 を表示する機能をプラスしています。「カテゴリーの全記事リスト」を表示するには、〈カテゴリー#〉(または〈カテゴリー#2〉)を組み合わせて使う必要があります。

〈タイトルリスト#〉:

  • 「index」「page」「date」「category」のモードでは、「そのページにある記事」の一覧を表示します。リンク先は、「固定URL」です。
  • 「固定URL」のモードでは、次ページ、前ページ、全記事リストでのリンクを表示します。
  • 〈カテゴリー#〉(または〈カテゴリー#2〉)を組み合わせると、カテゴリー名をクリックしたとき、
    • JavaScriptONの場合:リンク先のURL(ブラウザアドレス欄)は、「/all#[カテゴリーナンバー]」になり、〈タイトルリスト#〉には、「カテゴリーの全記事リスト(1ページに表示する記事の数を越えていても)」が表示されます。
    • JavascriptOFFの場合:「category」モードの頁が表示されます。
〈カテゴリー#〉と〈カテゴリー#2〉の違いは──、
  • 〈カテゴリー#〉は、カテゴリーの全記事タイトルリスト[…?all#n]画面にのみ、リンクしています。
  • 〈カテゴリー#2〉は、カテゴリー名からは全記事タイトルリスト[…?all#n]画面へ、[READ]の文字からは従来の[…category….html]画面へ、両方にリンクします。


[設置の概要]
(1)プラグイン〈タイトルリスト#〉──「記事カラムにあるプラグイン」へ。
(2)プラグイン〈カテゴリー#〉(または〈カテゴリー#2〉)──「メニュー・カラムにあるプラグイン」へ。
(3)テンプレートHTML1行改変──<body>のすぐ後に
<a name="pagetop"></a><!--titlelist_area--><!--/titlelist_area-->
を挿入。(新管理ページ使用の方は、以下でご対応ください。/2007/10/15現在)
<a name="pagetop"></a><!--titlelist_area--><!--titlelist--><!--/titlelist--><!--/titlelist_area-->
の3点セットが必須です。

〈カテゴリー#2〉は、さらに
(4)cssの追加
があったほうが、カッコウがつきます。フォント、文字サイズともに、お好みで変えていただきたいのですが、一例としては、こんな感じ。(cssの中のどこに?という場合には、cssの最後に入れてみていただければ)
span.ricon{
font-size:11px;
vertical-align:top;
vertical-align:text-top;
font-family:"Courier New", Courier, Osaka, sans-serif;
border-style:solid;border-width:1px;
}


問題は、「記事と同じカラムにプラグインがない」場合。

テンプレートのHTMLから、
<%topentry_body>
を探します。
そこから上へ向かって、<!--topentry-->を探します。

<!--topentry-->の上に、

<!--plugin-->
<!--plugin_third-->
<h3 style="text-align:<%plugin_third_talign>"><%plugin_third_title></h3>
<p style="text-align:<%plugin_third_ialign>">
<%plugin_third_description>
</p>
<%plugin_third_content>
<p style="text-align:<%plugin_third_ialign>">
<%plugin_third_description2>
</p>
<!--/plugin_third-->
<!--/plugin-->
と挿入すると、「とりあえず」プラグインが移設できます。


記事と同じ枠にはめこみたい場合には別記事ご参照ください。
質問等は、コメント欄にどうぞ。長文になる場合は、BBSも使用可能です。

今回のプラグインセットは、あるレビュアー様のブログにて需要があると知って励まされ、もう一度javascriptの検索をしまくって、作成したものです。……ようするに、これまで、「使う人がいるかどうかも判らないんだから、ま、いっか」でネグってた「テンプレ内に置けない」という「カテゴリー目次(小窓)」の弱点を、ようやく直した、直せたということっす。不勉強な私の背中を押してくださったNH氏に感謝いたします。

10/7 「タイトルリスト#」改訂作業が遅れております^^; 全文を、以下にすげかえちゃってください、カテゴリーリストを出したときにタイトルがつくようになります。
<--【各画面のタイトルづけ】-->
<!--date_area-->
◆Date:<%sub_title>
<!--/date_area-->
<!--category_area-->
◆カテゴリー:<%sub_title> 
<!--/category_area-->
<!--search_area-->
◆検索結果:<%sub_title> 
<!--/search_area-->

<!--titlelist_area--> 
◆タイトルリスト
<SCRIPT language="JavaScript"><!--
num = location.hash.length ; 
lhash = location.hash.substring(1,num);
hashurl="<%url>blog-category-"+lhash+".html"; 
// --></SCRIPT> 
<!--category--> 
<SCRIPT language="JavaScript"><!-- 
if (hashurl == "<%category_link>") { 
document.write(":<%category_name>"); 

// --></SCRIPT> 
<!--/category--> 
<!--/titlelist_area--> 

<!--【TOP/DATE/カテゴリー/サーチ画面】-->
<!--not_titlelist_area-->
<!--not_permanent_area--> 
<ul><!--topentry--><li> 
<a href="<%topentry_link>" title="<%topentry_year>/<%topentry_month>/<%topentry_day>:<%topentry_discription>"><%topentry_month>/<%topentry_day> <%topentry_title></a>
<!--not_category_area--> - <%topentry_category><!--/not_category_area-->
</li><!--/topentry--> </ul> 
<!--/not_permanent_area-->
<!--/not_titlelist_area-->

<!--【ALL画面】-->
<!--titlelist_area--> 
<ul>
<!--titlelist-->
<SCRIPT language="JavaScript"><!--
if (lhash == '') {
document.write("<li>")
} else if (lhash == '<%titlelist_category_no>') { 
document.write("<li>")
} else { 
document.write("<li style='display:none;'>")

// --></SCRIPT>
<noscript>
<li>
</noscript>
<a href="<%titlelist_url>" title="<%titlelist_year>/<%titlelist_month>/<%titlelist_day>:<%titlelist_body>">
<%titlelist_month>/<%titlelist_day> <%titlelist_title></a> - <%titlelist_category>
</li> 
<!--/titlelist--> 
</ul>
<!--/titlelist_area--> 

<!--全記事以外:【前/次ナビ】-->
<!--not_titlelist_area--> 
<table width="100%" style="font-size:10px;"><tr>
<td width="40%" align="left">
<!--nextpage-->
<a href="<%nextpage_url>" title="次">≪ Prev.</a>
<!--/nextpage-->
<!--nextentry-->
<a href="<%nextentry_url>" title="次記事">≪ <%nextentry_title> </a>
<!--/nextentry-->
</td>
<td width="20%" align="center">
<a href="./?all" title="全記事リストへ">ALL</a>
</td>
<td width="40%" align="right">
<!--prevpage-->
<a href="<%prevpage_url>" title="前">Next ≫</a>
<!--/prevpage-->
<!--preventry-->
<a href="<%preventry_url>" title="前記事"><%preventry_title> ≫</a>
<!--/preventry-->
</td>
</tr></table>
<!--/not_titlelist_area-->

<!--全記事:【TOPへ戻る】-->
<!--titlelist_area--> 
<p style="text-align:center;" style="font-size:10px;">
<a href="./">Blog Top</a> / <a href="#pagetop">Page Top</a>
</p>
<!--/titlelist_area-->

<!--詳しくは、http://adankadan.blog47.fc2.com/blog-entry-75.htmlを-->

テーマ : カスタマイズ
ジャンル : ブログ

tag : 自作プラグイン

《FC2》(マルチカテゴリー)《FC2》テンプレ改造etc.

プラグイン3/フリースペースを、記事のフォーマットで表示

関連記事:『タイトルリスト#』&『カテゴリー#』or『同#2』

プラグイン3またはフリースペースを記事と同じ枠にはめこみたい場合の、改造方法です。

なかなか「すべての」テンプレートに対応できる記述が難しいのですが。細部は、各テンプレートに沿って工夫していただければと思います。

★重要:テンプレートのバックアップをとってから作業してください! かなり「危ない」タグを扱います。(ミスがあると、画面が真っ白になったりしますが、バックアップをとってあれば安心♪)


テンプレートのHTMLから、<!--topentry-->から<!--/topentry-->までをエディターかなにかにコピーします。

でもって、<div…>タグと/div>タグ以外、全部、消します
何かを消した場所にはてけとーに記号を入れておきます。

今回の例は、公式の「kotobuki」でww

<!--細工中ここから-->
<div class="mainEntryBlock">

<div class="mainEntryTitleUp">
<div class="mainEntryTitleUpText">★</div>
</div>

<div class="mainEntryTitle">
<div class="mainEntryTitleText">▲</div>
</div>

<div class="mainEntryBase">
<div class="mainEntryBody">●</div>
<div class="mainEntryMore">▼</div>
<div class="mainEntryDate">■</div>
</div>
</div>
<!--細工中ここまで-->


これを、<!--topentry-->の直前あたりに入れてやると、たいがい(ぉ)ちゃんと動きます。

記号の表示具合を見ながら、要らない記号を消します。
プラグイン関連のタグを埋め込み、戻したいものは元のHTMLを見て戻します。(今回は「PageTop」という画像や、Topへのリンクは戻しました)

■フリースペースに使用する。
フリースペースに使用する目的であれば、ここで、記号を直接、入れたい内容に書き換えていきます。ただし、HTMLタグを使う必要があります(改行箇所には<br>を入れる、など)

■プラグインをはめこむ
『タイトルリスト#』を入れていただく目的であれば、プラグイン関連の変数のうち、入れておきたいのは下記6つに絞れます。

<!--plugin-->(必須)
<!--plugin_third-->(必須)
<%plugin_third_title>(プラグインのタイトル。なくても可)
<%plugin_third_content>(プラグインの本体。必須)
<!--/plugin_third-->(必須)
<!--/plugin-->(必須)

の6つだけ。

「kotobuki」の場合、こんなアレンジをしてみました。

<!--プラグイン3ここから-->
<!--plugin-->
<!--プラグイン・エリア3-->
<!--plugin_third-->
<div class="mainEntryBlock">
<div class="mainEntryTitleUp">
<div class="mainEntryTitleUpText">Plug-In</div>
</div>

<div class="mainEntryTitle">
<div class="mainEntryTitleText"><%plugin_third_title></div>
</div>

<div class="mainEntryBase">
<div class="mainEntryBody"><%plugin_third_content></div>
<div class="mainEntryMore"></div>
<div class="mainEntryDate"><a href="#top"><img src="http://blog1.fc2.com/template/kotobuki/image/a-top.gif" alt="page top" height="13" width="79" align="absmiddle" border="0" class="no"></a></div>
</div>
</div>
<!--/plugin_third-->
<!--/plugin-->
<!--プラグイン3ここまで-->


テンプレの中の別の場所に、プラグイン3(<!--plugin_third-->~<!--/plugin_third-->)がある場合、消してしまって大丈夫です^^

記事数が多いブログでは、「タイトルリスト#」に加えて「Page Selector」を入れると、いい感じなのではないかと。

できあがり↓
TOP
全記事リスト

ちなみに、改造前

テーマ : カスタマイズ
ジャンル : ブログ

プロフィール

麻生(阿檀) Author:麻生(阿檀)

【このブログについて】
ブログで小説を手軽に連載したい方のための、
ブログ紹介/FC2テンプレート紹介が、メインだったはずなのですが。

ミ^。^彡っ。oO○(いつのまにやら、かなりとんでもなくごった煮ブログになっております。)

MyToyBox

Clock!
doodel ?publish
?style3=10084&index



01 02 03 04
カレンダー
05 | 2006/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
タグリスト
                                                 
タイトルリスト#
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。