スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

《FC2》(マルチカテゴリー)《FC2》システムウォッチ

《FC2》ブログ・広告減免措置

もともと広告が小さい《FC2》ブログなのだが、さらに、『教育』『公共の福祉』関連のブログについては広告表示免除の措置があるらしい。
『ブログ広告表示免除について』↓
http://blog.fc2.com/forum/viewtopic.php?t=11964

ところがここ2件ほどの申し出が、アフィリ貼ってるところだの、普通のカフェだので、ちょっと笑ってしまったww

という記事を書いておいて、ここぞと思うブログに足跡つけにいくワタシ。

余計なお世話じゃねぃww
スポンサーサイト

テーマ : FC2
ジャンル : ブログ

《FC2》(マルチカテゴリー)《FC2》テンプレート/プラグイン

プラグイン〈なんちゃってタグクラウド〉

タグクラウドって、本来は、どのブログにいっても「同じ大きさ」で表示されるものだと思う。「このブログにはこの話題が“いっぱい”あるんだな」「こんなに字が大きいんだから、(他ブログに比べても)この話題に強いブログだな」

でもこのプラグインはただのjavascriptなので、設置した方がいくらでも字の大きさが変えられます^^ 自ブログの中でだけ「どの話題に、力が入ってるか」を表示するプラグインということでww

変えるには、プラグインHTMLのなかの、mtcset1~3の数字を変更してください。数字をどの程度かえると、字の大きさがどうなるかは、一覧表(htm by Excel)を見てくだされ。
・Javascriptオフだと、全部同じ大きさに。
・テンプレートによっては上手く動きません。
・使用制限なし、改造/再配布自由。
・すうがくのいみをきいても、こたえ(られ)ませんwww

<p class="plugin-tag" &align>
<!--stag-->
<a href="<%stag_url>" title="<%stag_count>件">
<!--mtcset1~3を好みで調整してください-->
<SCRIPT language="JavaScript">
<!--
mtcset1= 0.01;
mtcset2= 300;
mtcset3= 310;
mtcsize= mtcset3-mtcset2;
mtcwk0= eval(<%stag_count>);
if (mtcwk0 > 0){
mtcwk1= Math.pow(mtcwk0,mtcset1);
mtcwk2= mtcset2/mtcwk1;
mtcwk3= mtcset3-mtcwk2;
mtcsize= Math.round(mtcwk3);
}
mtcspan="<span style='font-size:"+mtcsize+"px;line-height:"+mtcsize+"px;text-decoration:none;border:0px;'>";
document.write(mtcspan);
document.write("<%stag_name>");
// -->
</SCRIPT>

<noscript>
<!--Javascriptオフの方用の文字サイズ調整-->
<span style="font-size:13px;">
<%stag_name>
</noscript>

</span></a>
<!--/stag-->
</p>

<!--AdanKadan 解説=http://adankadan.blog47.fc2.com/blog-entry-138.html-->


タグ大杉の方は、<p class="plugin-tag" &align>&</p>を、<div style="overflow:auto;height:[適当な数字]px;">&</div>に変更するというアレンジもありかと。(テンプレ改造馴れしてない方へ。<div>系の入れミスは、レイアウト大崩れの源なので、ご注意のうえで、どぞ)

質問等・コメント欄で受付中♪

スタッフブログにTBしたけど、通らないorz

※もう承認されている♪ (9/1,18:49)

テーマ : ブログのカスタマイズbyド素人
ジャンル : コンピュータ

tag : 自作プラグイン ユーザータグ プラグイン

《FC2》(マルチカテゴリー)ただいま実験中

私信:M様

>トップページの目次に各章(柱書き)が並んでいて、各章をクリックするとそれぞれのシーンへ飛び、
>そのシーンでの説明を必要とする言葉をクリックすると註釈のページへ飛ぶ、
という構造を、《FC2》ブログ+『heimdal』テンプレートで実現する方法について。

とりあえず、共有テンプレートの入れ方で、『odin』ではなく『heimdal』を入れてください。作者名は、『odin』と同じく「pcafe」サマです。これが、土台になるのではないかと思います。

で、注釈ページなのですが。
管理者ページ、「ツール」のすぐ下にある「ファイルアップロード」から、HTMLで書いたページをアップする機能があります。
これを使うと、できませんかね??

……何かお手伝いのできることがあったら、声かけてください^^

《FC2》(マルチカテゴリー)《FC2》テンプレート/プラグイン

テンプレート“commentable”

9/27pm「?style3=10084」にて登録となりました(嬉)

■使用条件■
違法行為を容認/推奨/賛美するブログでの使用を禁止します。
自信がない方だけ、反転表示してください。↓
※違法行為は、売買春、児童ポルノ禁止法違反、ネズミ講を含みます。(タメイキ~*)
改造再配布、可。その際、違法行為禁止を継続してくださると嬉しいです。

■コンセプト■
「数日ぶりにブログを見たら、コメントがたくさんついてるけど、どれとどれを見たっけ?」
など(幸福な)悩みをお持ちのコメントの多いブログ向け。

ダウンロードした後、「旗をたてずに」使う「サブテンプレート」です。
メインテンプレートから、「./?index&style2=commentable」もしくは「./?page=0&style2=commentable」へリンクしてご使用ください。

お使いのメインテンプレにあわせて、自由に改造してください。やり方がわからない方は、メインテンプレにデザインをそろえるためのマニュアルが完成するまでは、個別対応にも応じますので、ご遠慮なくお申し付けください。
※質問等について:短いものでしたら、記事のコメント欄へどうぞ。adankadan BBSも使用可能です(かなりの長文が貼れます)

■注意■
ごく短いながら、かなり多数(滝汗)のJavascriptをTable内に繰り返し貼り付けた構造です。表示に時間がかかることがあります。

■謝辞■
「ポエツ」サマ作“postlog”の影響を多大に受けております。……“postlog”を拝見するまで「コメントを管理する画面」があることの便利さに気づいておりませんでした。
「Pcafe」サマ作《PageSelector》をお借りし、組み込ませていただいております。
記して感謝いたします。

テーマ : 共有テンプレート
ジャンル : ブログ

tag : 自作プラグイン

ご挨拶&雑文ただの雑文

re:『ブロゴスフィアは村か都か?』

 ブログシステムによって若干の「色あい」というものはあるように思う。

 《FC2》は「新着リスト」が秒速で流れ、アフィリエイターが足跡リストを巡る、スピードと雑多の都市。たとえるなら、技術を尽くした高層ビルの足元に緑豊かな公園があり、ほんの間近に小シャレたフランス料理と気のおけない中華料理が軒を並べる繁華街があるが、風俗店と怪しいショップがひしめく昏い通りも包含する、新宿。

 ■

 新宿歌舞伎町に、『すずや』っていう店がありまして。そこの“トンカツ茶づけ”というメニュー、なかなかイケルのです。「トンカツでお茶づけですか?」って、若い女性の同僚があまり目を丸くするものだから、誘って食べに行きました。
と、いう話を、勤務先でして。ドやされたことがある。
「女性2人で歌舞伎町とはナニゴトか!」
 表通りを見れば真っ当に見えるかもしれないが、ほんの1本裏通りに入れば、怖いアニさんもいる。悪いことはいわない、男性も誘っていけ、なんだったら俺がついていってやるから……。そのときは、「結論はそれかい!」と決めつけて、笑いに引き込んで終ったが。


 うって変わって、ブログの話。
 以前、使うブログを選ぶとき、私は、《ライブドア》と《FC2》を除外していた。理由は、アダルト・カテが強い(らしいと聞いた)から。
 
 ところが、モノカキ仲間の日記に、《FC2》が多いのである。とくにトラブルもなさそうに見える。別ブログを開設する際、「allタイトルリスト」がぜひにも欲しかった私は、《FC2》を使いはじめた。(自分が開設する前から、他人のブログに「?all」で潜りまくっていたw)
 そして、カスタマイズの多様さにびっくりしたあげく、現在はほぼ停止のものを含めて3つほど《FC2》ブログを持っていたりするわけだが。

──ある《FC2》ブログへのリンクをクリックしたとき。
 ばん、と目に入ったのは、写真の動画GIF、アダルト・アフィリの広告。広告文句は引き写すのもイヤな種類のもの、嘘を言っていないなら刑法第178条の2およびその教唆、嘘なら詐欺罪、そんな強烈な代物だった。たまさか、ブログ主はそれほど悪質なユーザーではなさそうだったが、広告主の方はヤのつく職業の方でも驚かぬ。
 あの時までは、忘れていたと言っていい。自分が、背中あわせに裏通りへ接した場所に立っていることを。

 むろん。ネット自体がそういうものだ。《FC2》ブログだけがどうこうということはない。しかし、長野に住んで新宿の話を聞くのだって地続きだが、新宿に住んで新宿の内の話を聞くのはまた違う、その間近さが背中に粟を立てたのだ。

 ■

 耳呈氏の『ブロゴスフィアは村か都か?』を拝読し、モニターの前で、
《FC2》(ここ)は新宿ですよ」
と呟いたりはしたものの。耳呈氏の視点──「村か都か」はコミュニケーションの密度を問うていらっしゃるのだろう──とは明らかに違う意味合いだったから、レスもしないでしまっていた。

 いまさらレスらしきものを書き出したのは、まぁ、いろいろ理由もあるのだが。
 知りたい方がいらしたら、鍵コメででも問い合わせてください、鍵返しで囁きにうかがう……かもしれません。


 ──また、麻生の書くものはワカラン、と言われそうな予感。

テーマ : 物書きのひとりごと
ジャンル : 小説・文学

ネットで小説、ブログで小説

こいつにだけは見られたくないっ!!

ユーザーフォーラムをみて考えた。

もし、こいつにだけは見られたくないっ!!って"敵"がブログを見ている、ということになったら、自分だったらどうするだろう?

まず大前提として、WEBは何かを公開するためのシステムであって、何かを隠すには向いていない。「"公開の覚悟"がないなら、サイトを閉めるしかない」というのも、一つのフィロソフィーなんである。

でもさ。何の知恵もないというのも、"敵"に負けたようで、シャクじゃないっすか? なんとかならんもんですかね?(←その戦闘性の性格を先になんとかしろ>麻生)


1."敵"の存在を無視して、平然と運営を続ける。

私の場合限定でいうと、一番可能性が高いのは、コレかも。実現するためには、少なくとも私と同程度に"敵"に強くなければならぬ。麻生は、敵と認定した相手にはかなり強いよ♪ ただし、自分が尊重する相手と対立すると、簡単に遁走するw。


2.ブログを諦め、すっぱりと閉鎖する。

これはもっとも簡単確実な手段である。安易ともいう。


……の、2つ以外に何があるだろう?

3.移転か?パスか?
a.本格的に移転する。

さくっと調べた範囲では、どうも、.htaccessを使えるサバなら、特定IPを排除できそうだ。
http://www.atmarkit.co.jp/flinux/rensai/apache09/apache09b.html
.htaccessを使えるサーバーにブログ環境を構築し、そこへ移転する、という手段が、一番いいのかな。
これなら"敵"がIPを変更してきても、そのたびに対処できる。
ただ、私が以前に探したときには、.htaccessをユーザーが自由に設定できる無料サバは見つけることができなかった。
有料サバなら、あるようだが、長期借りるとなると、ずっと金がかかることになる。


b.短期的に.htaccessの使えるサバを借りることでなんとか対処できないだろうか?
b-1.別の無料BLOGへ移転する。

"敵"IP排除の設定をしたページに移転先を記して、それ以外の閲覧客に移転先を通知する。
だが、ログ類を移すには手間がかかり、望まない相手が移転先をつきとめたら、再度移転するたびにまた同じ手間がかかる。


b-2.パスワード制に移行

"敵"IP排除の設定をしたページにパスワードを記して、それ以外の閲覧客にパスワードを通知する。
パスワードなら変更するのは容易だし、ときどきパスをはずして、アラシが飽きて去ってくれていたらオープン運営を再開する、という手段も取れる。


……ざっと考えた限りでは、「b-1」の移転よりは「b-2」のパス移行のほうに、まだしも利点がありそうだ。
だが、.htaccessで特定IPが入れないページに移転先やパスを書いておく、という単純な方法だと、インターネット喫茶などからそのページを1度見られてしまえば、元の木阿弥である。
b-3.短期移転

こんなアイデアはどうだろう。
まず、《FC2》ブログにパスワードをつけ、パス画面に移転先を書く。移転先は.htaccessで"敵"IPをはじく。
「本格移転」したと思わせておいて、適当な時期に、パスつきにした《FC2》ブログへ再移転するのだ。パスは、移転先で通知する。短期であれば、凝ったシステム構築をする必要はないから気が楽だし。.htaccessサバでの営業中に、"敵"が飽きて忘れてくれればめっけものである。



○パスワードを自動で配布する。

以下は、直接関係ないのだが、某所で私が実働させている自動パスワード配布システムのご紹介。

必要なもの
・PHPとSendmailが使えるサバ。私は有料のを使ってる。
Rocomotionさんの“P-Mail+”
“P-Mail+”には、自動返信システムが付属しており、メールフォームから受け取ったメールアドレスに、自動でパスワードを書いたメールを返信できる。有料サバ代を払っても、《FC2》さんのメールフォーム有料版(自動返信機能は有料版限定)より安くつく。……営業妨害?
 PHPを直接弄って、パスワードを書き込まないといかんので、敷居はちょい高め。でも、PHPなんてヒトツもわからん私でも、なんとかできた。
 一度セッティングすると、とにかく手間がかからずに、ちゃっちゃとパスを配ってくれる。いと楽なり。
 欠点は、こちらにメールアドレスを明かしたくないという客には、パスワードの出しようがないこと。それから、自動システムだから、こちらがパスを出したくない相手も判別せずにパスを出してしまうこと。
 本当を言うと、私が配布しているパスワードは、「秘密の仲間」という雰囲気を盛り上げるための半ジョークなので。あまり意味はないのだが。システムそのものは、わりとちゃんと動いているww

tag : ユーザーフォーラム

プロフィール

麻生(阿檀) Author:麻生(阿檀)

【このブログについて】
ブログで小説を手軽に連載したい方のための、
ブログ紹介/FC2テンプレート紹介が、メインだったはずなのですが。

ミ^。^彡っ。oO○(いつのまにやら、かなりとんでもなくごった煮ブログになっております。)

MyToyBox

Clock!
doodel ?publish
?style3=10084&index



01 02 03 04
カレンダー
08 | 2006/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
タグリスト
                                                 
タイトルリスト#
◆Date:2006年09月
ALL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。