スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネットで小説、ブログで小説

こいつにだけは見られたくないっ!!

ユーザーフォーラムをみて考えた。

もし、こいつにだけは見られたくないっ!!って"敵"がブログを見ている、ということになったら、自分だったらどうするだろう?

まず大前提として、WEBは何かを公開するためのシステムであって、何かを隠すには向いていない。「"公開の覚悟"がないなら、サイトを閉めるしかない」というのも、一つのフィロソフィーなんである。

でもさ。何の知恵もないというのも、"敵"に負けたようで、シャクじゃないっすか? なんとかならんもんですかね?(←その戦闘性の性格を先になんとかしろ>麻生)


1."敵"の存在を無視して、平然と運営を続ける。

私の場合限定でいうと、一番可能性が高いのは、コレかも。実現するためには、少なくとも私と同程度に"敵"に強くなければならぬ。麻生は、敵と認定した相手にはかなり強いよ♪ ただし、自分が尊重する相手と対立すると、簡単に遁走するw。


2.ブログを諦め、すっぱりと閉鎖する。

これはもっとも簡単確実な手段である。安易ともいう。


……の、2つ以外に何があるだろう?

3.移転か?パスか?
a.本格的に移転する。

さくっと調べた範囲では、どうも、.htaccessを使えるサバなら、特定IPを排除できそうだ。
http://www.atmarkit.co.jp/flinux/rensai/apache09/apache09b.html
.htaccessを使えるサーバーにブログ環境を構築し、そこへ移転する、という手段が、一番いいのかな。
これなら"敵"がIPを変更してきても、そのたびに対処できる。
ただ、私が以前に探したときには、.htaccessをユーザーが自由に設定できる無料サバは見つけることができなかった。
有料サバなら、あるようだが、長期借りるとなると、ずっと金がかかることになる。


b.短期的に.htaccessの使えるサバを借りることでなんとか対処できないだろうか?
b-1.別の無料BLOGへ移転する。

"敵"IP排除の設定をしたページに移転先を記して、それ以外の閲覧客に移転先を通知する。
だが、ログ類を移すには手間がかかり、望まない相手が移転先をつきとめたら、再度移転するたびにまた同じ手間がかかる。


b-2.パスワード制に移行

"敵"IP排除の設定をしたページにパスワードを記して、それ以外の閲覧客にパスワードを通知する。
パスワードなら変更するのは容易だし、ときどきパスをはずして、アラシが飽きて去ってくれていたらオープン運営を再開する、という手段も取れる。


……ざっと考えた限りでは、「b-1」の移転よりは「b-2」のパス移行のほうに、まだしも利点がありそうだ。
だが、.htaccessで特定IPが入れないページに移転先やパスを書いておく、という単純な方法だと、インターネット喫茶などからそのページを1度見られてしまえば、元の木阿弥である。
b-3.短期移転

こんなアイデアはどうだろう。
まず、《FC2》ブログにパスワードをつけ、パス画面に移転先を書く。移転先は.htaccessで"敵"IPをはじく。
「本格移転」したと思わせておいて、適当な時期に、パスつきにした《FC2》ブログへ再移転するのだ。パスは、移転先で通知する。短期であれば、凝ったシステム構築をする必要はないから気が楽だし。.htaccessサバでの営業中に、"敵"が飽きて忘れてくれればめっけものである。



○パスワードを自動で配布する。

以下は、直接関係ないのだが、某所で私が実働させている自動パスワード配布システムのご紹介。

必要なもの
・PHPとSendmailが使えるサバ。私は有料のを使ってる。
Rocomotionさんの“P-Mail+”
“P-Mail+”には、自動返信システムが付属しており、メールフォームから受け取ったメールアドレスに、自動でパスワードを書いたメールを返信できる。有料サバ代を払っても、《FC2》さんのメールフォーム有料版(自動返信機能は有料版限定)より安くつく。……営業妨害?
 PHPを直接弄って、パスワードを書き込まないといかんので、敷居はちょい高め。でも、PHPなんてヒトツもわからん私でも、なんとかできた。
 一度セッティングすると、とにかく手間がかからずに、ちゃっちゃとパスを配ってくれる。いと楽なり。
 欠点は、こちらにメールアドレスを明かしたくないという客には、パスワードの出しようがないこと。それから、自動システムだから、こちらがパスを出したくない相手も判別せずにパスを出してしまうこと。
 本当を言うと、私が配布しているパスワードは、「秘密の仲間」という雰囲気を盛り上げるための半ジョークなので。あまり意味はないのだが。システムそのものは、わりとちゃんと動いているww

関連記事
スポンサーサイト

tag : ユーザーフォーラム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

麻生(阿檀) Author:麻生(阿檀)

【このブログについて】
ブログで小説を手軽に連載したい方のための、
ブログ紹介/FC2テンプレート紹介が、メインだったはずなのですが。

ミ^。^彡っ。oO○(いつのまにやら、かなりとんでもなくごった煮ブログになっております。)

MyToyBox

Clock!
doodel ?publish
?style3=10084&index



14501 02 03 04
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
タグリスト
                                                 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。