スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご挨拶&雑文ただの雑文

検索は、ここじゃないどこかの入り口かもしれない

 えー。こっちのブログほとんど止まってますが。生きてます。

 よそ(《Yahoo》)で『ネットを始めて間もない頃,私は,検索のプロだった』という記事を書いたのが、かれこら半月以上も前になります。実は私、元サーチャー(情報検索で給料もらう人w)でして。"元プロ"として、初心者向け掲示板で質問する方に対し、

 初心者サンだからこそ。
 私は、「質問の答え」だけではなく、「検索の楽しさ」も伝えたい。

なんてナマイキげことを書いていたります。
 その記事に、まったく対照的なトラックバック↓
『検索なんかしてる暇があったら、質問した方がまし!』
『検索は永遠に枯れることのない情報の泉』
を、いただいたのがとても嬉しかったので自慢記事を書こうかと思っておったんですがw、何かと忙しくてですねww
 のびのびになっとりました。

(ほんとはこの前に他の方の記事があるんですが、諸般の事情によりこっちではリンク貼らないでおきます^^;。理由は、当該記事のコメント欄あたりから察してください。)



 《FC2ユーザーフォーラム》一応回答者らしきことをやっていた頃に書いた記事に『Search or Source』(06/05/18)というのがありまして。(※関連スレッド『初心者は書き込むとバカにされるのか』/6/26コメントより参加
 今読み返してみると、検索懐疑派な感じですなw 対して今回の記事は、Google検索推奨派。意見が変わった!……というわけではなく。ベースが違うんですね。
 今回の記事はあくまで、検索はGoogle想定。「本当に困ったとき、ネットのしかるべき場所でしかるべき助けを求めれば、助けが得られる「こともある」」とか言い出す私にとって、ブログの小細工だのHTMLタグだのはわりとどうでもよく、ほんとに大事なときに、検索が「ここじゃないどこか」の入り口になるかもしれないと思ってしまうのです。いやまあこれがなんというか、ある意味赤面するほどネットに対して“ろまんちっく”な思考であることは、一応自覚があるんですがね(*ー_ー*)
 ひきかえ、『Search or Source』で懐疑的な書き方をしたフォーラム検索は、あくまでフォーラムの検索システム。もしかしたら他のPHP-BB系の掲示板で役にたつことはあるのかもしれないけれど、Googleほどの汎用性は見込めない。その差は……、私にとっては、大きいンですわ。
 もうひとつ。Googleが「G神判断による良サイト」を先に表示するのにくらべて、PHP-BBの検索は新しい順なのですよね。それもあって、「とりあえず上から開くと「あっちのスレッドを見よ」。」が出てしまい易い。たしかに根性をだしてガムバれば、いつかは答えにたどりつきます。けれど、検索なれしてない初心者さんにオススメするには。心楽しい経験とは言いがたい面があるように思います。

 『Search or Source』で、《FC2》に関しては、フォーラム検索推奨より、《アルキカタ版Q&A》紹介のほうが優先じゃないかなあ、と書いておったわけですが。最近、ずっと、フォーラムのオンラインユーザー数よりも、《アルキカタ》のオンライ状況のほうが人数が多くありません? 前からこんなでした? 最初に見たときは違った気がするんですが……。
 もし、《アルキカタ》が《フォーラム》を抜いたんだ、っていうことだとすると、スゴイ気がするのね。これも(ほとんどsugarさんの)倦まずたゆまずの更新の賜物かと。

 無論、《FC2フォーラム》に情報の「良資産」がないとは思いません。と書いて真っ先に思い浮かんだのは「自分のテンプレートを作成するには?」なのですが。複数のメンバーによって書き進められたスレッドですが、それなりの共感を得ているのでしょう、何度も引用されていたかと思います。(「t=12539」で検索したら、9回でした)

 という記事を途中まで書いて、非公開に放り込んであったのを、今日、もそもそと再度書き出したのは。

 『検索なんかしてる暇があったら、質問した方がまし!』についた、筆者・児島の仙人氏のコメントを見たからなのでした。

「必要最小限の専門知識」がない人にも「納得させるだけの答え」を提供できるのが、「わかる人」だと思いますよ。
もっとも、「わかってるつもりの人」の中から「わかる人」を探しだすのが、一番難しいんですけどね。

 き、きびしい……。彡´。`ミ。しょんぼりしつつも記事の続きを書き出すワタシは、存外、M気でもあるんでしょうかw

……《FC2》フォーラム回答に関しては「引退宣言」した麻生が今さらなんでこんな記事?、と思う方もあるかもしれませんが。《eXcite》のブログ板にはそこそこ小まめに顔出してたり。最近では某オンナノコサイトでも動いてますw。
関連記事
スポンサーサイト

回答者がほんとうにわかる人である必要は必ずしもなくて、ちょっとあれですが、自分の勉強にもなるから回答するという人もいらっしゃるのではないでしょうか。

困ってる人にとって必要なのは、本当にわかる人ではなくて、助けてくれる人だって思います。たいしてわかってなくても、いっしょに検索してくれて、「これでいいのでは?」って回答だって助かることもある。もちろん、それじゃダメってこともあると思いますけど。

全く関係がないのですが、ふっと思ったのですが、左メニューの「NEWEST」って、うえから最新でないとどうにもおかしいと思えてなりません。

出人さん、いらっしゃいまし

>困ってる人にとって必要なのは、本当にわかる人ではなくて、助けてくれる人
はい。このあたりはちょっとすっとばしすぎかもしれません。私が回答つけることができているのは、せいぜい「ブログでこうしたいんだけど、どうしたら?」という質問。TB先の仙人氏は、「ハードが不調なんだけど、どうしたら?」という質問なんかにも回答つけている方で、影響度も違うし(下手に弄ったら、windowsが立ち上がらなくなる、とか)、不調部分の切り分けの難度も違うので。

>Newest
あ、そこは古い順に並べてるうちのブログの設定のせいかと思われます。下がNEWっていう画像でも入れますかな。ちと考えます。

あっ、ちなみに

カテゴリーで「連載サンプル(芥川…)」を選んでいただくと、どうしてもこっち向きに並べておきたい「ブログで小説」的ワガママがちっとはご理解いただけるかも。新ブログになったら事情がかわる、、んですかね?>表示順のモード別

>質問者を「おバカさん」扱いするような「場」は、願い下げです。
麻生/阿檀さんのわがままじゃないんすか?

気になるのはわたし~

「NEWEST」ってのは、もともとは「最も新しい」って意味だと思っているので、どうにも下にいくほど新しいってのに違和感があるのです。

そこが全く気にならないのならいいんですよ。そもそも麻生さんのブログですから、ワガママだなんて思わず、なんだろうとご自由に。すみません、でしゃばって。

初心者さん、いらっしゃいまし。えーと。
>>質問者を「おバカさん」扱いするような「場」は、願い下げです。
それは仙人さんのコメントの一部ですねぃ。何を指しておっしゃってるのかよくわかりませんけど、私がワガママなのは自他ともに認めてますんでw

出人さん
あー。ちょっとわかった。NEWESTって書いてある文字に近いほうが新しい感じ、でしょうか。「--- NEWEST ---」→「新着記事10本(下が新です)」に変更してみました。

>NEWESTって書いてある文字に近いほうが新しい感じ
というより、素直に上から新しい感じです。上から見るから。

ご承知のとおり、小説をブログに章別に掲載するというのはわたしも経験がありますので、別段ワガママとは思わないのですが、どうなんでしょう完成したものは1から順に並べたいですが、いわゆる連載的なものでも、このように並べたいと麻生さんは思われるんですか? たとえば第23段から第32段までというふうに。それだと、なんだか第32段が最新かどうかとういことも一見ではわからないような気もしますけどね。もちろん、麻生さんの自由ですので、わたしが議論して直させようなどという野望を持っているのではありませんよ(笑)

>新ブログになったら事情がかわる、、んですかね?>表示順のモード別
この件はわたしはわかりません。細かいことまでよく見てないので。ご要望があるならはっきりとユーザ・フォーラムに書いたほうがいいでしょう。あってもいい機能だとも思うので。

出人さん

>完成したものは1から順に並べたいですが、いわゆる連載的なものでも、
>このように並べたいと麻生さんは思われるんですか? 
>たとえば第23段から第32段までというふうに。
いえいえ。それはイヤです。──だから“heimdal”テンプレートなのですよ、このブログ。

たとえば左のセレクトボックスから「ご挨拶&雑文」を選んでいただければ、48本の記事が(30本というFC2の1ページあたりの記事数制限を越えて)古い順に上から並ぶのがご理解いただけると思います。(Javascriptがonなら^^)

これは《Archive》モードを使った機能なので、style3プレビューではこの部分が正しく表示されません。だから、このブログでショールームを兼ねている……ということを本人も忘れてたのは、絶対に秘密ですw


>>表示順のモード別
>ご要望があるならはっきりとユーザ・フォーラムに書いたほうがいいでしょう。あってもいい機能だとも思うので。
いや、この機能はココログにあるので、もし今回の改訂で入らないのであれば、使いたい人はココログ使えばいいことかと思います。
なんでもかんでもFC2とも思ってないですし^^
ココログでこれ使うとかなり重かった記憶があるので、サーバー負担なのかな、とも、ぼんやり思ったり。

・48本のリストが並ぶ件。理解しますとも。なによりうちのブログでも麻生さんのカテゴリーリストのプラグインには、今のテンプレにしてからずっと世話になってます。ありがとうございます。200本だの300本だの記事のインデックスが並びますから。いいと思います。このくらい並ぶと最新のを一番下まで見にいって読むなんてなんだかなぁって感じですかね。

・「要望」の件はできそうですね。ここで話題になってて、新管理が面では対応してるという答えがあります。
 → http://blog.fc2.com/forum/viewtopic.php?t=5978

出人さん
200-300本か、それもすごい蓄積ですね。正直、小説系ブログ(古い順表示前提)でそこまでは考えてないかも>自分
小説だったら大河小説ですからね>2-300連載 アマチュア小説書きはしばしば大河小説を構想しますが、めったに書きあがらない。と思っているのは、絶対に秘密です。

>要望の件
情報源感謝です。どっかでちらと読んだような気がしていたのですが、どこだかわからなくなっていました。<まじめに検索していなかった、というオチ

2-3日、家をあけますので、応答とだえます、すみません。

こんばんは。ようやく日本語が読めるようになりました。

>「わかってるつもりの人」の中から「わかる人」を探しだすのが、一番難しいんですけどね。
「わかる人」を探し出してみましたが、「わかろうとする自分」がいないとやっぱり読み取れないなぁ、と思うことしばし。
「知りたい自分」の貪欲のレベルと限界も、長文と格闘して諦めたり再挑戦しているうちにわかります。

また別の話ですが、「わかる人」から提供していただいたものをさらに読むことで、「わかる人」が気づかなかったものを発見し、ニヤリとすることを覚えました。
I'm Feeling Lucky. 難しい、時々楽しい検索の入口に立っています。

きむろみさん、いらっしゃいまし。
>「知りたい自分」の貪欲のレベルと限界
「知りたい」と「知る必要がアル」の乖離がある場合とない場合、それぞれに違うような気もします。

>「わかる人」から提供していただいたものをさらに
そこまで読み込んでいただければ、提供した側の方も本望なのでは?^^

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

麻生(阿檀) Author:麻生(阿檀)

【このブログについて】
ブログで小説を手軽に連載したい方のための、
ブログ紹介/FC2テンプレート紹介が、メインだったはずなのですが。

ミ^。^彡っ。oO○(いつのまにやら、かなりとんでもなくごった煮ブログになっております。)

MyToyBox

Clock!
doodel ?publish
?style3=10084&index



20001 02 03 04
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
タグリスト
                                                 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。