スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

《FC2》(マルチカテゴリー)《FC2》システムウォッチ

《FC2》が伸び悩んでいるのは、システム不調のせいじゃない、かもしれない

 ちょっと前(今年7月)のことだが。私が尊敬して読んでいるあるブログで、こんな文章があった。(ちょいワケありでリンクは結ばない。検索すれば簡単にたどりつくだろうけど)

 FC2は残念ながらスパムのイメージが強くなってしまいました。コメントだけでなく、アメブロのアクセス解析にリンク元として表示されるFC2に、ちょっとドキドキしながら行ってみると、いかにも怪しいサイトでもちろんリンクなんかなくて、スパム機能が標準搭載されているのではないかと疑います。(FC2ユーザーの皆様ごめんなさい)


 

 ア夕"ルトあり、アフィリありの自由度は、たしかに《FC2》の“売り”だ。そして、他ブログのユーザーには見えにくいと思うが、《FC2》には実は面白い機能がある。管理画面の「トラックバック設定」というメニューのなかに、「FC2内のア夕"ルトブログからのトラックバックを[受け付ける][受け付けない]」を選択する箇所があるのだ。一説に、無料レンタルのア夕"ルトブログのほとんどは、《FC2》と《DTI》だという。この話が本当だすれば、ア夕"ルトTBを嫌う人間にこそ、《FC2》を勧めるべきなのかもしれない。しかし、私の経験上、「ア夕"ルトスパム嫌い」のユーザーに「ア夕"ルトがあるからこそ《FC2》を使ってみては」と説明しても、あまり芳しい反応は得られない。

 10/6に、《ココログ》が「利用規約でスパムブログ削除を明文化」していたという話を、今日になって読んだ。
 「ふつうの」「まっとうな」ユーザーを獲得するためには、システム不調や変更の細部より、「スパム源」という負のイメージを払拭するほうが大きいんじゃないかと思うンだが、気のせいだろうか。

 このごろ、また、《FC2》から他ブログへのトラックバックが着弾しない、という話をちらほらと見かけるので。《eXcite》《Autopage》《Yahoo》の自ブログにトラバしてみる。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

麻生(阿檀) Author:麻生(阿檀)

【このブログについて】
ブログで小説を手軽に連載したい方のための、
ブログ紹介/FC2テンプレート紹介が、メインだったはずなのですが。

ミ^。^彡っ。oO○(いつのまにやら、かなりとんでもなくごった煮ブログになっております。)

MyToyBox

Clock!
doodel ?publish
?style3=10084&index



28201 02 03 04
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
タグリスト
                                                 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。