スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご挨拶&雑文

フォント迷走譚[4]逆転の個別契約

これまでのお話。

 《FC2》ブログの公式イベント(?)、デザインテーマ「カフェ」に参加するテンプレートデザインの一部として、ロゴ画像を使いたい……。
迷走の結果、今回のテンプレートに使えるフリーフォントを見つけることができた……。
328) フォント迷走譚[1] 買ったフォントが使えない?~フォント利用規約問題
323) フォント迷走譚[2] フリーフォントは規約もフリー?!~フォントの利用規約
329) フォント迷走譚[3] 変わっていた登録規定~《FC2》デザインテーマ

マーキュリーソフトから返信が

 というところで。ちょっとした出来事が起こった。先に記事にした「Key Fonts」のマーキュリーソフトから、返信が来たのである。
 返信の内容は、以下のようなものだった。
1)ウエブ上での表示目的には、営業目的でない限り、利用が可能。
2)ただし、ロゴ画像を不特定多数に配布する場合は、個別の契約が必要。
 客にしてみれば、正規に購入したフォントが自分のサイトでも使えないというのは、困る。フォントベンダーにしてみれば、ロゴ画像といえど、無制限に配布されるのは、困る。そう驚く内容ではない。
 驚いたのは、「個別の契約」の内容だった。正直にいえば、「個別契約要=実質不可能」だと思っていたのだが、メールを見て、うなった。
「この金額なら、払える!」
 とはいえ。最初に書いたとおり、私はフォントフェチであるw。誰でもこれを「払える!」と感じる保証はしない。たとえていえば、私は1本のワインに何万も払う気はしないが、それを「払える!」と思う人、実際払う人はたくさんいる。そういうものだ。(金額など、詳細な条件は、マーキュリーソフトとの取り決めで、ここでは明かすことができない)
 他のフォントベンダーには質問してないので他の相場は判らないのだが、私の場合、使いたいのは欧文フォント、日本語で交渉したい(せざるをえないorz)ので、他の選択肢は実はあまりないのである。
 ただ、問題は。契約は1年単位で、契約を更新しない場合には、1年たったら配布を中止するだけではなく、ユーザーにも使用を取り止めてもらわなければならない、という内容になっていた。

1年、という制限

 《FC2》テンプレートの場合。画像は、私のブログに所属するカタチになっている。テンプレート配布の際に、「1年後にはタイトルロゴが消えます、それでいい人だけ使ってください」「ロゴ画像はダウンロードしないでください」と条件をつけておけば、1年という制限は守ることができそうだ。
 だが、使用するテンプレは選ぶ必要がある。これまでのデザインテーマでいえば、「七夕」のように期間が限られるものは、今年使ったテンプレートが来年使えなくなっていても、来年新しく出たテンプレートのほうを利用する人がほとんどだろう。だが、「カフェ」のように期間の限定がないもので、来年の今ごろ突然デザインが欠けてしまうのは、テンプレートのユーザーに対して迷惑だ。配布期間に限定がつかない、フリーフォントのほうを使うべきだと思う。
 テンプレート以外の配布ロゴで考えつくのは、「Happy Halloween」「Merry Christmas」「A Happy New Year」の類の(サイトのトップに飾る)ロゴなのだが、これらには「Merry Christmas 2009」のように年号を組み込んでしまえば、翌年また使う人はいないだろう。

契約で、手にするもの

 もちろん、フリーフォントをもっと調べれば、期間制限なしで使えるものはあるだろう。だが、欧文フォントは規約も英語のものが多い。さらには、英語以外の外国語のものもたくさんある。それらを読み解き、「配布に使えるか」を調べ、さらに必要となったら作者にメールで了解を求める、その手間、時間、相手にも時間や手間をかけさせる負担を全部ひっくるめたものと、今回の契約の価格を比べている。
 そして、もう一つ。「これは正規の許諾で配布しています」と断言できる、その価値の価格である。
 ……というわけで。昨日、契約書に押印して返送、銀行の振込みも済ませた。「個別契約が必要だから使えない」から「個別契約をして使う」へ。当たり前といえば当たり前なのだが、私自身にしてはちょっとした逆転だった。
 テンプレート・デザインテーマ第4弾は、「音符と歌詞が夜空を降ってくる」イメージで、ロゴ画像入りのテンプレートを作ろうと思います。《FC2》は音楽系テンプレートはけっこうあるので、1年たったら変えてね、の方向で。(9/3現在、まだ「あたり」背景を入れた程度です、ちょっとずつちゃんと仕上げます^^)

この稿の最後に

 契約に際して、丁寧で誠実なご対応をいただいた、マーキュリーソフト社のご担当者に、感謝を書き記しておきたい。ここの読者はだいたい私がどういうヤカラかご存知だろうから、私が自腹をきって契約を結ぶなんていうシチュエーションでどれほど「シチコイ」かご想像がつくのではなかろうか。  大変だったと思います^^;、ありがとうございました。
関連記事
スポンサーサイト

tag : フォント迷走譚

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

麻生(阿檀) Author:麻生(阿檀)

【このブログについて】
ブログで小説を手軽に連載したい方のための、
ブログ紹介/FC2テンプレート紹介が、メインだったはずなのですが。

ミ^。^彡っ。oO○(いつのまにやら、かなりとんでもなくごった煮ブログになっております。)

MyToyBox

Clock!
doodel ?publish
?style3=10084&index



32701 02 03 04
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
タグリスト
                                                 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。